調べることには価値がある。

調べることには価値がある。│日刊シラベル

コンビニで働くと廃棄商品がもらえる?その事実を検証!

2017.9.1

コンビニで働くと、廃棄商品がもらえると言うのは本当?

従業員に対する福利厚生って本当?どこのコンビニでも同じ条件?

そんな疑問についての内容を調べまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

40代専業主婦が資格取得を目指すなら?諦めるのはまだ早い!

子育てもひと段落する40代。ずっと専業主婦でいてそろそろ何か資格を取って仕事でも・・・と考える人も多...

会社の後輩が無視をしてくる・・・そんな後輩の心理や対処法

会社の後輩が無視をしてくる・・・耳を疑うような言葉ですが、実際にそのようなことが起こっている職場があ...

会社を早退する理由はどんな理由が無難?迷惑をかけない方法

どうしても会社を早退しなければならない時、正当な理由できちんと会社に伝えてますか? 早退するための...

就活でアルバイト経験を盛っても良い?就活での嘘について

就活では少しでも自分を良く見せようと嘘をついて自己アピールしてしまう人もいます。 特にアピール...

仕事でミス連発・・・その原因や、改善法をご紹介します!

仕事でミスを連発してしまうこと、ありますよね・・・。あまりにも続くと、「仕事を辞めてしまいたい」なん...

職場の同僚と、プライベートで付き合わないようにする方法とは

職場の同僚と、プライベートまでは付き合いたいと思わないという人も多いのではないでしょうか? し...

介護の仕事はきつい!その実情と体験談を紹介します

高齢化社会がどんどん進んでいく中で、介護に関係する仕事の需要は増加の一方ですね。 介護の仕事は...

職場の先輩が冷たい=嫌われているとは限りません!

職場の先輩が冷たいと、嫌われているのかな?と不安になりますよね。 しかし、冷たい=嫌われて...

東京に上京して就職する時の理由や面接のポイント

地方から東京に出て就職をする人は多いですが、面接では上京して転職したい理由を聞かれるでしょう。 ...

保育士は男性も女性もモテる!?保育士の恋愛事情

保育士は男性も女性もモテるって本当?正直なところの恋愛事情とはどのような物なのでしょうか。 保...

仕事の電話で「もしもし」がマナー違反である理由とは

普段電話を掛ける際や出る際、冒頭で「もしもし」というのはとても一般的ですよね。 しかしこの言葉...

旦那が無職それも40代・・・夫婦の試練が試される時

旦那がある日突然無職になってしまったら、妻であるあなたはどうすればいいのか途方にくれるでしょう。 ...

コンビニのバイトは楽か大変か!?経験者に聞いてみました

コンビニのバイトは楽なイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。 誰でも出来そうだし、...

仕事でいつも残業するのが辛い・・・コレを実践してみて!

「仕事で毎日遅くまでの残業。とても辛い!」こう思っている人はたくさんいると思います。 そして残...

コンビニバイトのやり方とは?ポイントをご紹介します!

初めてのコンビニバイトとなると、仕事内容ややり方が気になるところですよね。 実はコンビニバ...

スポンサーリンク

コンビニで廃棄する商品をもらうのには、本部とのルールがある!

コンビニでバイトするとお弁当などの商品を、賞味期限が切れると、破棄する商品をもらうことができるのかな?と思う事ありますよね。

これには、ルールがありお店のオーナーがコンビニの本部と契約している場合には、もらうことができますので、問題はありません。

もし、決まりでもらえない時には仕方のないことなので、そのお店のルールなんだと認識しましょう。

コンビニの成り立ちはほとんどフランチャイズでの運営になっておりどのような経営になっているのかは、経営者でなければわかりませんし、いろいろなルールがあります。

ですから、アルバイトの勝手な判断で廃棄する商品は勝手に持って帰ることはできないことをきちんと認識しておきましょう。

廃棄商品をもらえるのはオーナーやお店に違いがある

全記事でもご紹介しましたが、コンビニによって廃棄の商品をもらえるのはオーナーによることが理解していただけたと思います。

あるコンビニでは破棄する時間に出勤していれば、毎回もらうことができましたし、それがお弁当だと休憩時間の夕食にできたので、とても助かりましたし食費もかからず大助かりでした。

デザートや飲み物などの廃棄商品は、最低の金額を支払い購入することもできました。

しかし、あるコンビニチェーンはどこの店舗も一切、廃棄商品を従業員にあげると言ったことはしてない徹底してるコンビニもあります。

これはオーナー店と直営店の違いがあるようです。

やはりオーナーやお店のルールによって違いがあることがわかりますよね。廃棄商品が無料でもらえるのは嬉しいことですが、できれば従業員割引などで購入できることのほうが、お得な感じがしますが・・・

これから始めるコンビニのバイトで廃棄の商品をもらえる方法はある?

コンビニでバイトする時に、どうせなら廃棄がもらえるメリットのあるコンビニで働きたいと考える人も多いのではないでしょうか。

では、それをあらかじめ見極める方法なんてあるのでしょうか?調べてみました。

直営店ではなく、オーナー店のみに絞ると言った方法がありますが、この方法を調べるには電話などでオーナーに直接聞かなければなりませんので、何の目的で聞くのか正直聞きずらいですよね。

1番良い方法としては、アルバイト情報誌に食事付やまかない有りなどの待遇が掲載されているかどうかです。こう書いてあると面接でも、聞きやすくなります。

もし書いてない時には、電話で応募する際に聞いてみても良いでしょう。

バイトが決まってから聞くよりも、先に聞いておいた方が素直なイメージに受け取ってもらえると思います。注意するのは、面接で廃棄の話ばかりはせずに、さらりと聞くことがベストです。

廃棄がもらえるのは福利厚生?

あるコンビニでは、毎日廃棄商品が発生しゴミ袋に入れると言うことを徹底しています。商品がゴミ扱いになる為、食べてもいい、持ち帰ることも許されているルールがあります。

しかし、同じコンビニチェーンでも持ち帰りが許されているところと、そうではないところと2種類あるのです。

今までの記事でもご紹介してきたオーナー店と直営店の違いがあり、これを福利厚生として従業員に還元すると言ったことをしてるのはオーナー店によくみられるようです。

正直、自分が経営者なら廃棄商品が出てしまうコンビニは良くない感じがしますよね。

でも捨てるよりは、働いてる従業員に福利厚生としてあげる制度は嬉しいと感じる人が大半で喜べることなのではないでしょうか。

大学生はスーパーよりコンビニでバイトするよりメリットがある

コンビニでバイトするメリットを考えてみると、スーパーに比べて廃棄する商品の時間を徹底していることから、廃棄商品をもらえることがメリットのようです。

大学生の方など、食費などがかかるのをやりくりしているのであれば、廃棄のお弁当などは栄養バランスがとれ品数も豊富で、作る手間もお金もかからず、CMで話題になったコンビニスイーツなども、売れ残り商品も食べることができるのですから、まさに願ったり叶ったりと言ったところでしょうか。

スーパーだと売り出しなどで混んでいて忙しいイメージがありますが、コンビニだとずっと混んでいる訳ではなく、夜間などの深夜の時間などは、時給も高く仕事も落ち着くのでその時間を試験勉強にあてる大学生もいるようです。

あくまでも大学生にとってのメリットにはなりますが、やはり働くうえで何かしらのメリットがあることは嬉しいものですよね。

 - ビジネスと経済