調べることには価値がある。

調べることには価値がある。│日刊シラベル

「育児と仕事」両立させていくのが大変だから仕事辞めたいです

2017.9.1

「育児と仕事」同時進行の毎日は本当に大変!逃げ出してしまいたいし、辞めてしまいたいですよね。

でも、ちょっと待って!しっかりと眠れていますか?育児に手抜きは必要!休んだりずるしてもいいんですよ。

育児と仕事を完璧に両立することは無理なんですから。毎日何かに追われて「もう仕事辞めたい」と誰もが思うこと。

頑張った先にはきっといいことが待っているはずです!受けられるサポートは受けて、甘えられる人には感謝の気持ちを忘れずにとことん甘えて乗り切りましょう!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

女性が家事と仕事を両立させるのはムリ?そのコツを教えます!

結婚しても仕事を続ける女性が増えていますが、家事との両立で悩むことも多いといいます。 仕事と家...

親にお金を貸すことはよく考えてからにしよう!

親にお金を貸すことについてどう思いますか? 一度お金を借りると絶対に次も借りに来ます。親だから...

完全同居でのストレス!食事の仕方などのコツやヒントをご紹介!

義両親との同居をすることになる時には、どんなことに気をつければストレスにならずにうまくやっていけるの...

モルモットがケージを噛む時の隠された心理を教えます!

繊細でデリケートな動物のモルモット。噛み癖があるとも言われていますが、どんな時に嚙むのでしょうか? ...

旦那の実家に帰省する回数はどのくらい?最適な頻度とは

あなたはどれくらいの頻度で、旦那さんの実家に行きますか? 義実家との距離や義両親との仲の良さに...

旦那には温かい弁当を食べて欲しい!保温できる弁当箱の良し悪し

旦那の弁当には保温機能がある弁当箱の方が喜ばれるのでしょうか? 温かいごはんが食べられる強みの...

イカを冷凍する時わたはどうする?わたの調理方法をご紹介します

新鮮なイカは本当においしいですよね~!焼いても煮ても揚げても良し、もちろん刺身は格別です。 そ...

家族が病気に!心配な時こそ客観的になりましょう。

自分や家族は大丈夫と思っていても、病気は突然やってきます。家族の誰かが病気になってしまうと、心配や不...

円満夫婦になれる♪同じ趣味を見つけるには?~インドア編~

仲のいい夫婦の特徴はやはり同じ趣味を持ち、時間を共有していること! 一緒に楽しむ時間が増えれば...

赤ちゃんの成長が遅い・・・でも心配する必要はありませんよ!

平均的な赤ちゃんに比べて、我が子の成長が遅いと思うと心配になってしまいますよね。 でも大丈...

夫の年収が600万の場合。生活レベルは?専業主婦にはなれる?

結婚したばかりの夫婦などは、いくらいの年収があれば生活できるのか、なかなかイメージしにくいですよね。...

働く主婦必見!家事がどんどん片付く時間節約術

働く主婦の皆さんは年々増えていますよね。 仕事でヘトヘトになり、急いで帰宅し息をつく暇もなく家...

赤ちゃんの育児、一番大変なことは?ママに聞いてみました

赤ちゃんの育児にママは毎日大忙しです。 新生児の頃は、昼夜関係なく泣く赤ちゃんにママはフラフラ...

長男+嫁=介護 この固定概念を捨てよう!

「長男の嫁」と聞いて思い浮かべることの一つに「義理の両親の介護をする」と言うのがありますね。 ...

姑との同居で生活費の分担は?同居でトラブルを起こさない方法

姑と同居をするときに問題になるのが「生活費の負担」ではないでしょうか? 同居をするときはお金の...

スポンサーリンク

育児と仕事を両立させるのは大変で、辞めたいと思ってしまう

仕事と育児の両立は無理だと思いましょう!仕事も育児も家事もすべてを完璧にこなすことなんて不可能ですよ。

今まで通りの仕事に育児と家事を積み重ねたら倒れるに決まってるじゃないですか?仕事を時短勤務に切り替えたって時間が増えるわけじゃないんですからね。

ここはちょっと立ち止まって自分の置かれている状況を考え直してみましょう。

まずは一日のタイムスケジュールを書き出してみて。睡眠時間はしっかりと確保できていますか?
体調不良とストレスの原因のほとんどは睡眠不足からくるのです。自律神経を整えることは仕事と育児を両立させるために必要不可欠な事。
睡眠をしっかりと摂れるタイムスケジュールにしましょう。

育児も仕事も本当に大変!辞めたいと考えてしまうのは疲れているから?

育児とはイレギュラーな出来事の連続!「○○じゃなきゃいけない」とか「○○通りに」と言う先入観や思い込み、習慣を「しないこと」も重要です。

子供が小さい時に夫が出張で一週間不在でした。夫の世話が減るので楽できると思っていたのですが大間違いでした。
夫はイクメンではなかったので子育ては自分で全てこなしていると思っていました。なので日頃二人の世話を一人でしていると思いながら生活していました。
ところが一週間、夫が出張で不在になると「ちょっと抱っこしてて」や「冷蔵庫から○○出してもらえる?」などのちょっとしたサポートがないということがこんなにも大変なことなのかと思い知らされたのです。

夫が出張から帰ってくる二日前にはもう倒れる寸前でした。保育園へ息子をお迎えによって帰宅。
夕飯の支度をするまで息子にスティックパンを持たせていました。するとそのスティックパンを食べながら息子が寝てしまったのです。
いつもなら息子を起こし、先にお風呂に入ってから夕飯を食べ歯を磨いて布団へ行き、寝かしつけるのですが、疲れ切っている私は「私も一緒にこのまま寝よう」と思い夕飯の支度を止め化粧も落とさずに息子を抱えて寝室へ行き寝ました。7時前だったと思います。

自然と朝の4時30分頃に目が覚めた時にはものすごくすっきりしていて気持ちまで軽くなったことを感じてうれしくなりました。息子はまだ寝ていたのでシャワーを浴びて身支度を整えてから朝食とお弁当の用意を始めました。

この時「一日ぐらいお風呂に入らなくても大丈夫」と始めて感じたのです。そんなことは知っていたけど育児書の「決まった時間にお風呂に入れる」と言う教えを忠実に守っていたのです。どんなに忙しくて疲れていてもです。泣き叫ぶ息子を無理矢理お風呂に入れたこともありました。
今思えばそんなに必死にお風呂に入れなくてもいいのにって思いますけどね。育児って「○○しなければならない」と言う思い込みに苦しめられていること意外と多いと思います。

一日お風呂に入らなくても、夕飯を一食抜いてもどうってことはないのにそういう気持ちになれないんですよね。
その日を境に「しないこと」「やめること」を覚えました。色々なことをためないことは大事なのですが思い切って休むことをしないと続けられないんだなと痛感しました。

育児と仕事、辞めたいと思った時には収入の計算をして現実をみつめて

育児と仕事の両立に苦しんだ時にやはり仕事を「やめる」という選択が頭をよぎりますよね?

つらいからと言う理由だけで辞めてしまって本当によいのでしょうか?子育てに終わりはありませんが、気力と体力を最も必要とするのは子供が小さいうちだけ。
保育料を考えると働かないで家にいたほうがいいかも?と考えることもできますが、数年後にはその保育料の支出がゼロになり手元に残るんですよ!

私の母親は「職業婦人」でした。「辞めよう辞めようと思っているうちに40年も働き続けてしまったわ」と笑いながら話しますが子供を3人持ち、自営業の父を支えながら自分の仕事を続けることは容易ではなかったはずです。

大人になった今では、母が歩んできた人生の苦労を思い、素直に感謝の気持ちを持つことができますが、子供の頃はやはり寂しかったのでわがままを言っては、母を困らせていましたね。

頑張って40年間働き続けてきた母はやはり経済的に自立しているので、悠々自適な老後を送っているように見えますし、私の子供である孫に対しても過分な援助があり正直助けられています。

育児と仕事の両立で仕事を辞めたいと考えた時には子供の成長を考えてみてください。小学校に上がったら?中学、高校に進学すると?

今は育児と仕事に振り回されてしまっているけどきっとそんな時期は本当に今だけなんですよ。

仕事を辞めた方が大変な毎日になるかも!?

仕事を辞めても子育ては終わりません。もしかしたら一日中子供と一緒に居る方が大変かもしれませんよ!?

実際に育児と仕事の両立が難しく子供が小さいうちは子育てに専念しようと思って仕事を辞めた友人は「辞めなければよかった」としょっちゅう後悔を口にします。

再就職先を探しても正社員での採用は無理なようです。パート勤めなら就職先はたくさんあるようですが、やはり夫に何かあった時のことを考えると自分も正社員として採用され働き社会的地位を確立させておきたいとのこと。

こんなにも出産後の再就職が難しいことだとは想像していなかったようです。

夢とご褒美に向かって頑張ろう!

今は育児と仕事に追われて余裕がないかもしれませんが将来のビジョンや目標を頭の中で思い描いてみましょう。

「子供が小学生になったら○○に旅行へ行く」や「あと一年頑張ったらご褒美に○○を買う」などです。果たせないとしても楽しい予定があると頑張れる気がしませんか?

育児と仕事の両立は本当に大変なことだと思います。でもこの経験は今のこの時にしかできないこと。振り返るとめちゃくちゃな毎日だったけどとっても楽しかったと思えるはずですよ!

 - 家庭と住まい