調べることには価値がある。

調べることには価値がある。│日刊シラベル

コンビニバイトは、髪染めしながらでも出来るのかを調査!

2017.10.28

コンビニでバイトをする際は、明るい色に髪染めしても良いのか気になるところですよね。

店舗によってもその判断基準は異なるようですが、やはり黒髪が無難かもしれません。では、茶髪の場合はどの程度まで許されるのでしょうか?

髪染めをした状態でコンビニバイトをしたい!そんなあなたに知っておいていただきたい情報をご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

職場で挨拶を無視!そんな時の対処方法をご紹介

職場で挨拶さえも無視される!?そんな場面に遭遇したことありますか? そもそも無視をする人ってど...

職場の同僚がうつ病になってしまった時の接し方

うつ病になる方が年々増加しています。職場の同僚がうつ病になったという方も多いのではないでしょうか。 ...

会社の行事に行きたくない時に使える上手い口実!

会社の行事に行きたくない時ありますよね。欠席したくても上手い口実が浮かばず、結局無理して参加してしま...

会社を早退する理由はどんな理由が無難?迷惑をかけない方法

どうしても会社を早退しなければならない時、正当な理由できちんと会社に伝えてますか? 早退するための...

電話を切る順番はどっちから?正し電話のマナーをご紹介

電話はかけた方から切る?かかってきた方から切る? 電話を切る順番で迷ったことがある方も多いので...

職場の人間関係お悩みのあなた!少人数の職場で良くする方法とは

あなたと同じように職場の人間関係について悩む方は、大変多いようです。 少人数の職場の場合は、特...

バイトのシフトが少ない!その理由やブラックバイトについて。

バイトのシフトが少ない・・・それはどのような理由があるのでしょうか? また、1週間のシフトを回...

旦那が無職それも40代・・・夫婦の試練が試される時

旦那がある日突然無職になってしまったら、妻であるあなたはどうすればいいのか途方にくれるでしょう。 ...

コンビニバイトのやり方とは?ポイントをご紹介します!

初めてのコンビニバイトとなると、仕事内容ややり方が気になるところですよね。 実はコンビニバ...

会社の飲み会を欠席したい時に使われる理由はコレ!

会社の飲み会に参加したくない人は多いはずですよね。 毎回同じ理由で欠席していると印象が悪くなり...

仕事で電話対応する時にミスしない為の初歩的マニュアル!

仕事内容の一つの電話対応。慣れるまで緊張してしまう人もいると思います。 やってと言われても...

仕事で真面目すぎると損しかしない!?その理由と対策とは

仕事に対して真面目な姿勢でいるのは大変素晴らしいことですよね。 ですが真面目過ぎるが故、あらゆ...

花屋のバイトはきつい?続かない理由について!

きれいなお花が並ぶお花屋さんってとても素敵で働いてみたいと思う女性も多いものです。 しかしお花...

バイトを風邪で欠勤したい・・・休み連絡をする際のポイント

風邪を引いてバイトを休む際は、必ず連絡を入れなくてはいけません。 メールはもちろんNG!休み連...

高卒と大卒とでは価値観が違ってくる?を徹底調査!

社会に出れば、自然と高卒と大卒、大学院卒に分けらえてしまうものです。そしてそこにはそれぞれ価値観の相...

スポンサーリンク

コンビニバイトの面接へ行く際は、髪染めしてても大丈夫?

コンビニバイトの面接へ行く際には、気を付けなくてはいけないポイントがいくつかあります。

まず、身だしなみには気を付けてください。アルバイトということであればスーツまでは着用する必要がありませんが、派手な格好や露出が多い服は避けてください。それだけで印象が悪くなってしまいますので、落ち着いた色合いの服で面接に行く事をおすすめします。

そして注意しなくてはいけないのが、髪の色です。コンビニと言えども接客業ですので、明るい髪色はNGです。店舗によっては緩いところもあるようですが、基本的に面接の際は黒髪で行くようにしてください。

ピアスやネイルなども印象が悪いのでやめておきましょう。腕時計はつけていても大丈夫ですが、ここでも派手なものは控えるようにしてください。

身だしなみ以外に、挨拶も大切です。面接の際に声が小さかったり目も合わせないようであれば、接客に向いてないと思われてしまいます。面接時には笑顔で、相手の目を見ながらハキハキと話をするようにしましょう。

コンビニでバイトをする際の髪染めで、許される範囲とは?

「コンビニは髪色自由」というイメージもなくなってきていることかと思います。決められた中での自由といった感じです。

見た目の印象を大切にしているコンビニであれば、髪色が原因で落とすこともあるようです。赤や青などの目立つ髪色であれば、即不採用ですね。

今までの経験から、様々な情報を組み合わせて考えたところ・・・
黒色・・・当然採用
暗い茶髪・・・もしかしたら何か言われるかもしれませんが、ほとんどのコンビニで採用
明るい茶髪・・・緩い店舗なら大丈夫でも、髪色に厳しい店舗では落ちる可能性が高くなる

金髪・・・髪色に厳しいコンビニであれば、即不採用。緩いコンビニであれば、採用される可能性はあり。
赤・青・・・そんな髪色で働いている人を見たことがない

といった感じです。

コンビニバイトの面接でも、黒に髪染めが原則

●黒髪がおすすめ

アルバイトの職種によっても異なりますが、基本的には売り手市場(求職者よりも求人数が多い)になっています。その為、黒髪であったり茶髪であったりという髪の色が、直接合否に関わることはあまりないでしょう。

見た目の問題よりも、勤務できる日数や時間が会社が求める条件と合っている人を採用する傾向にはあります。

しかし、髪染めをしている人よりも黒髪の方が一般常識があるように見えるということはあります。そのため、黒髪の印象が良くなるのは当然でしょう。

黒髪で面接をすることのデメリットは何もありませんので、本当に合格したいと思うのであれば面接時は黒髪に戻した方が良いと思います。

しかし、もし求人欄に「髪色自由」など書いているようであれば、わざわざ黒髪にする必要はありません。

髪染めしても問題が無いバイトとは・・・!?

茶髪や金髪が許されるバイトとは、どんなところ?

「工場は高校生でも働くことが出来るということで、僕は工場を選びました。髪型についても基本は自由で制限が無いので、とても楽です。」(工場で働く男子高校生)

「接客でなければ髪色はあまり関係が無いと聞き、金髪で倉庫内作業のバイトをしています。私以外にも金髪の子を見つけて安心しました。」(倉庫で働く女子大学生)

このように、接客をしない工場や倉庫、工事現場、運送系のお仕事は、服装や身だしなみが比較的自由だということがわかりました。

「テレアポのバイトをしています。周りの人はみんな言葉遣いも丁寧できちんと接客しているのですが、髪型やファッションなどは結構個性的な人もいます。」(テレアポで働く女子大学生)

接客は接客でもコールセンターやテレアポであれば、直接お客様と接する事が無いため自由度が高いことがわかりました。しかし、コールセンターによっては黒髪・スーツという厳しいところもあるようです。

接客業であるコンビニバイトに清潔感は欠かせません!

私が働くコンビニは、基本的にバイト中の髪型や髪色に関してそんなに厳しくありません。バイト中の茶髪の髪型も、ほとんど注意されることはありません。

色だけでなく髪型についても、髪が長い場合は結ぶように言われるくらいです。パーマをかけていたって、何も言われません。

ただ、度を越えるとやはり注意される可能性はあります。あまりに奇抜や髪色や髪型は、さすがにNGみたいです。

コンビニバイトというのは接客業であるため、お客様が見た時に不快だと思うようであればダメなのです。

一般的に考えて、気にならないようなものであれば大丈夫です。自分の思いだけでなく、きちんと客観的に見て清潔感のある髪型や髪色なのかどうかを判断しましょう。

ひとえにコンビニと言っても、フランチャイズ店も多くて店舗の経営者によっても判断基準が異なる場合は大いにあります。

店裏のバックヤードに、見本が置いてあることもあるようです。もし不安なようであれば、バイトの面接の際に確認してみてはいかがでしょうか?

 - ビジネスと経済