調べることには価値がある。

調べることには価値がある。│日刊シラベル

韓国の女性はタバコを吸わない理由を調べてみました。

2017.11.12

韓国では日本の女性にに比べて、タバコを吸う女性が少ないそうです。そういえばあまり見たことがないですね。

そこには韓国という国の社会の風潮が影響していると言います。

韓国の女性にタバコを吸う人が少ない理由というのを調べてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

朝の運動とシャワーで代謝がアップします!朝シャワーのコツも!

みなさんは朝にシャワーを浴びる習慣はありますか?また朝にジョギングなどの運動はしていますか? ...

医者のお給料は安い?お給料の差の分かれ道とは?

お医者さんのお給料事情とは?医者のお給料は高いとは限らない!? 医者のお給料が安いケースや働き...

新生児の混合栄養の方法は?母乳とミルク混合の時のすすめかた

母乳で赤ちゃんを育てていきたい!と思っても、上手く進まないこともあります。 新生児からの混合育...

部屋の乾燥を霧吹きで防ぐ方法をご紹介します!

乾燥した部屋で過ごしていると喉が痛くなったり肌が痒くなったり…。 でも加湿器はないしどうしたら...

マラソンしても体重が増加する?!こんな理由があります!

ダイエットのためにマラソンをしたけど・・・あれ?体重が増加している! こんなことありませんか?...

ランニングのダイエット効果はいつから現れる?徹底調査!

ダイエットが目的でランニングやジョギングなどを始める女性も多いでしょう。 でも、効果が出る前に...

会話ができない病気や会話が苦手など会話についてご紹介します!

人と話しているときにすんなり言葉が出てこなかったり、話が進まなかったりなんてことありますよね。 ...

基礎体温を測るとき夜中にトイレに起きた場合の測り方とは!

毎日基礎体温を付けて自分の体のリズムを調べている女性もいると思います。 基礎体温は朝目覚めたと...

足の親指が腫れてる気がする…ピリピリするのはもしかして…

足の親指を、左右比べてみるとやっぱり、腫れている気がする…健康診断の血液検査で、尿酸値の値が高いのな...

お腹の脂肪はマッサージでスッキリ!美ボディになろう!

ダイエットをしよう!と思って一生懸命運動をしても、なかなか落ちないのが「お腹の脂肪」です。 ポ...

足の爪が伸びない気がする?親指と小指でも伸びる早さが違う

爪を切ろうと思ったら、足の爪があまり伸びていない。というか爪が伸びない? 親指の爪は厚みもある...

指や爪が変色してきた!茶色などに変色した時の注意点とは

気付いたら、指や爪などが茶色に変色している…。これは何かの病気なのでしょうか? 変色する場所な...

子宮がん検診で痛みは生じる?その痛みを逃すコツをご紹介!

子宮がん検診は痛みがあるから行きたくないと思っている方も多いと思います。 痛みは生じるけれど必...

献血の基準が厳しいのはどうして?気になる献血について

献血をするには、献血ができるかどうかの基準があるのを知っていますか? その基準はけっこう厳しい...

人気のヤクルトとヨーグルト・・・その違いを理解しよう!

乳酸菌が含まれているヤクルトとヨーグルト。どちらも健康に良いと言われていますが、気になるのはその「違...

スポンサーリンク

韓国の女性はタバコを吸わないの?

韓国の女性はあまりたばこを吸わないそうです。そう言われてみるとテレビなどでもあまり見たことがありませんね。

最近では、韓国の女性が屋外でたばこを吸っているところを見かけることもしばしばありますが、それでもその数は少ないようです。なぜなのでしょう?

女性がたばこを吸うなんて・・・という考えがあるのか、道端や喫煙場所などで女性の姿はあまりみられません。

韓国に行くと女性はたばこを吸わない風習なのかなと思いますが、カフェや喫茶店んあどに入ると多くの女性がたばこを吸っている光景がありました。

建物の外で、他人の目があるところでは吸わないようにしているんだなと思いました。
観光するときに、そういったことも知って置いたほうがいいのかなと感じました。
そして韓国のトイレには専用の灰皿やライターまで置いてありビックリです。女性トイレに入ると煙がモヤーとしている場面がみられるそうです。
観光で訪れる際には、韓国のたばこ事情を知っておいたほうがいいでしょう。

韓国の女性がタバコを人前で吸わない理由

韓国の女性がたばこを吸う人が少ない理由とは?

韓国では、女性が外でたばこを吸いにくい状況だと言います。上下関係に厳しい韓国では社会的な風潮で、女性の喫煙している姿は見た目によくないとされているそうです。
なので、屋外などで女性がたばこを吸っていつところはあまり見かけない・・・ということになります。

最近の状況では、昔に比べて女性がたばこを吸っている姿も見かけるようにはなりましたが、古い社会の風潮は残っています。

そこで女性たちはみられないようにするために、トイレで吸うという人が多いと言います。女性用のトイレには、吸い殻がたくさんあるそうです。

また韓国では1990年代の中ころから禁煙政策を実施しています。
喫煙率は高く、青少年の喫煙率も増えつつあることが原因のようです。

広告の規制や、たばこのパッケージへ警告文を記載することを義務付けたりしています。他に禁煙区域を設置したりと、様々な対策を行っていると言います。
禁煙ムードが高まり、喫煙者が禁煙することを支援する制度も広がっているそうです。

韓国の男性と女性のタバコを吸う割合はどうなっているの?

男性の喫煙率を日本と韓国で比較してみましょう。

日本・・・約36%
韓国・・・約52%
となっています。なんと韓国では半分以上の男性がたばこを吸っているということです。ちょっと驚きですね。

では女性の喫煙率はどうなっているのでしょう。
日本・・・約11%
韓国・・・約4%
女性の方は、やはり韓国の方が少ないようですね。
ですが、両方の合計からみると韓国のほうが愛煙家が多いということがわかります。

韓国に行った方はこんなことに驚いたそうです。
カフェやレストランでは、どこからかたばこの煙が流れてきます。
「タバコを吸ってもOKなの?」と思いました。
韓国では、日本以上に分煙化が進んでいます。喫煙室以外では全部の飲食店は禁煙なんです。

女性の韓国での喫煙は気を付けて!

韓国は儒教の国で、特に上下関係には厳しいと言います。
ですので、相手が年上だったり目上の人である場合はあまりたばこを吸うことがありません。
吸うとしたら、相手にも進めてきます。そして女性がたばこを吸うということには厳しいので、男性の前や多くの人の前でたばこを吸うのは良くないこととされています。

女性がたばこを吸うことは、「素行が良くない」や「不良の扱い」をされます。
ですので女性は女性同士の時屋、若いカップルなどのときに喫煙し男性がいる場面では喫煙しません。

なので女性用トイレには灰皿が置かれているのです。女性用トイレは喫煙スポットになりライターまで置いてあります。
韓国でたばこをすう時は気を付けてくださいね。
私は日本人だからと人前でたばこ吸うのは、あなたは気にしなくてもまわりは気にするようです。

韓国 女性 タバコ

女性が男性の前や公衆の面前でぷかぷかとたばこを吸うのは見た目的によろしくない・・・とされる韓国。
ですので、女性はトイレでたばこを吸います。
トイレの個室から煙が出ていたり、吸い殻が落ちていたりするのは珍しくない光景なのです。
なので女性トイレは常にたばこ臭いそうです。
日本では考えられない状況ですね。

そんな韓国には同じ店がずらりと並んでいます。
同じところに、同じものを売るお店が集中しています。

似たようなお店が並んでいる光景から、「○○タウン」や「△△通り」などの名前が付けられることもあるそうです。

韓国グルメや屋台が手軽に食べることが出来て便利です。地元の人や観光客にも人気があります。
本当に同じようなお店が隣同士でやっていて、もめ事にならないのかと心配になることがあります。

 - 健康と医学