調べることには価値がある。

調べることには価値がある。│日刊シラベル

楽じゃない!主婦がこなす家事の内容は盛りだくさんです

2017.9.8

主婦は自由な時間が沢山あって楽そう!・・・なんて思っている方はいませんか?

主婦にも、やらなくてはいけない家事が盛りだくさん。その内容も様々なんです。

暇そうなんて言わせない!主婦がこなす家事の内容をご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

男性の一人外食に抵抗を感じている人が増えてきている理由

一人での外食が苦手というのは、女性に限った話ではないようです。 男性の中にも一人で飲食店に入る...

親が生活保護を受ける申請をした時には子供はどう対応すべきか

親が生活保護を受ける時、子供はどのように対応すべきなのでしょうか? 一緒に面倒を見ることができ...

友達グループに入れない原因は何!?仲間に入るコツとは

できあがってるグループの輪にはなかなか入れないものですよね。 でも、グループに入りたいと悩んで...

大学で友達を作ろう!高校の友達との違いや作り方の違いとは

大学に入って友達作りに苦労する人は実は多いって知っていましたか? 高校と大学の違いや高校と大学...

就職が決まった!一人暮らしか実家か悩んだ時はこうしよう!

就職が決まったー!住むところはどうしよう? 初めての「一人暮らし」をするか、通勤圏内なのでその...

就職を地元でしてほしい親の気持ちと同居をするメリット

就職を地元で考えてくれたら、親の本音としては嬉しいものです。 しかしせっかく大学で身に付けた専...

主婦におすすめの資格…持っていると有利な資格をご紹介

主婦の再就職には、やはり資格は有利です。 どんな資格を持っていると再就職に役立つのでしょうか?...

明日の予定が不安で仕事への意欲が薄れる人へアドバイス!

明日の予定が不安で仕事へ行きたくない・・・誰でもありますよね。特に日曜の夜なんて最悪。明日からまた仕...

ミートソースは大量に作って保存!冷凍保存する時のコツ

ミートソースって子供が大好きですよね~!作る時は大量に作って冷凍保存をしておくと便利ですよ! ...

部活の後輩を注意する際、先輩の想いを伝えるには・・・

可愛い部活の後輩でも、時には注意したくなることもありますよね。 ただ、頭ごなしに注意するのはN...

再婚した時に前妻との子供との気になる面会事情とは!

再婚した相手がバツイチで子持ちの場合、今後も子供との面会をするのか気になるところ! 全く会わない方...

夫が家事を手伝わないというグチはもうやめよう!

巷にあふれる「夫が家事を手伝わない」と言うグチ。もうやめにしませんか? そもそも「家事を手伝う...

ご近所トラブル!挨拶を無視する人への対処法

あなたはご近所の人に会ったとき、挨拶をしますか?それって当たり前のことだと思いませんか? しか...

アパートの隣人に挨拶するかどうかの判断基準について

アパートに引っ越ししたら、隣人に挨拶しますか? 挨拶するのがマナーと言われていても、絶対挨拶す...

香典を遠方の方に送る時の、送り方マナーの注意点とポイント

香典は遠方で葬儀に参列できない時、郵送しても大丈夫?送り方のマナーの注意点はどんなこと? 香典...

スポンサーリンク

主婦が暇そうとは言わせない!毎日する家事の内容をご紹介

●ご飯の用意
朝食から始まり、弁当、夜ご飯・・・。基本的に主婦は一日3回料理をし、その都度片付けもします。誰よりも早く起きて準備を始めるのです。

●洗濯(洗う、干す、たたむ)
家族が多い場合などは、一日に何度も洗濯機を回すこともあります。雨の日には部屋干しにしたり乾燥機を使ったり、晴れた日には布団を干したり。それに加えて、取り込んだ洗濯物をたたむという作業もあるのです。

●家族の送迎など
小さなお子様がいる場合は、幼稚園やバス乗り場までお見送りします。雨が降った場合には、突然家族を送迎することも。

●掃除
部屋の掃除から始まり、トイレ掃除やお風呂掃除もします。毎日ではなくとも、玄関や駐車場の掃除などをすることもあります。キレイにしようと思えばどこまでも出来るので、ある意味終わりがありません。

●買い物
食材や、日用品などを買いに行きます。

主婦が週に数回する家事の内容はこちら

毎日はしなくとも、週に数回している家事もあります。

【週2~3回】

  • 冷蔵庫掃除
    毎日使う冷蔵庫は気が付けば物がごちゃごちゃし、汚くなってしまっています。定期的な片付けや拭き掃除が必要です。
  • ガスコンロの掃除
    ガスコンロには油が飛び跳ねていたり、食材が落ちていたりします。裏も汚れている可能性があるので、隅々までキレイにします。
  • シーツや布団類の洗濯
    一度に全てを洗濯することは出来ませんので、日によって分けて洗濯をします。

【週1回】

  • サッシのレール掃除
    ついつい放置してカビが生えてしまうこともある場所です。カビが生えてしまう前に、定期的な掃除が必要になります。
  • 草むしり
    自宅に庭がある場合は、草むしりもしなくてはいけません。特に夏場は雑草が生えるスピードも速く、放っておくとあっという間に雑草だらけに・・・。週1でやっておきたい家事の一つです。
  • 洗面所の掃除
    毎日使う洗面所も、放っておくとすぐにピンク色のヌメリなどが発生します。最低でも週に1回は掃除した方が良いでしょう。

主婦が夫にも手伝って欲しいと思う家事の内容とは

【1位 風呂・トイレ掃除】

  • 料理や洗濯などは主婦である私がやるべきだと思うけど、風呂やトイレ掃除くらいはやって欲しいと思ってしまう。
  • 子供をお風呂に入れるついでに、掃除も一緒にやってほしい。
  • トイレを汚した本人が掃除して欲しい・・・。

【2位 皿洗い】

  • 後片付けが面倒で、料理をする気にもなれない。皿洗いだけでもやってくれたら、もっと料理を頑張るのに・・・。
  • 子供がカレーやグラタンが好きなので、皿を洗うのが大変です。夫が手伝ってくれたら助かります。

【3位 ゴミ出し】

  • 出勤するついでに、ゴミも一緒に出して欲しい。帰りが遅いため家のことが出来ないのは仕方ないが、それくらいなら出来ると思う。
  • ゴミの分別を何度注意してもしてくれない旦那。結局私がする羽目になります。これからは自分で出したゴミは全部自分で出して欲しい。

家事終了!時間に余裕がある主婦の方は、お菓子作りをしてみては?

やろうと思えばどこまでも出来る家事ですが、人によってはササッと終えて時間を持て余している人もいるようです。

時間を有効活用したい!料理だけじゃ物足りない!という方は、お菓子作りにチャレンジしてみるのはいかがでしょうか?

お菓子を食べながら録画してあるドラマを観るというのも至福のひと時ですよね。そんな時に買ったお菓子を食べるのも良いですが、家計のことを考えると出来れば手作りの方が良いでしょう。

美味しいお菓子ってやっぱり値段も高くて、なかなか手が届かないですよね。毎回高いお菓子を買っていては、家計にも影響が出てしまいます。

お菓子作りは、そんな方にこそおすすめしたいです!家にあるもので作れますし、暇つぶしにもなります。そして自分のお菓子作りのスキルも上がります!

お菓子が好き、料理が好きという方は是非試してみて下さい。

家事は主婦がすることで家庭円満!?

共働きしている場合はまた話が別ですが、専業主婦の場合はなるべく主婦が家事をこなすようにした方が賢明です。

夫は朝から夜まで会社で働き、疲れて帰ってくることでしょう。そんな時に家でも更に家事という仕事があると、夫はもうヘトヘトになってしまいます。

お金を稼ぐ為に一日中一生懸命頑張っているのに、家に帰ってまで家事を任せるというのは少し可哀想かもしれません。

お金を稼ぐのは夫に任せ、家の家事のほとんどは主婦がした方が、良い関係を保つことが出来るはずです。お互いが自分の仕事をきちんとすることで、気持ちよく過ごすことが出来ます。

キレイに掃除した部屋で、美味しい料理を作って、疲れて帰ってきた夫を迎えてあげてください。

また、子供が生まれた場合も同じです。もちろん子育てというのは二人でしていくものですが、だからといってなんでもかんでも仕事を任せるのはやめた方が良いでしょう。

夫にはあまり負担をかけないように、疲れずに楽しく出来る範囲の育児を任せることがポイントになります。

 - 生活と文化