調べることには価値がある。

調べることには価値がある。│日刊シラベル

旦那の実家に帰省する回数はどのくらい?最適な頻度とは

2017.9.1

あなたはどれくらいの頻度で、旦那さんの実家に行きますか?

義実家との距離や義両親との仲の良さによっても、その回数は様々なようです。

何かと気を遣うからという理由で、あまり帰省したくないという奥様も実は結構多いみたい…。

旦那の実家に帰る回数や、上手に付き合う方法を調べてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

家事したくない!仕事で疲れた時に家事したくない!

家事に追われるのってイヤですよね…仕事で疲れたのに、家に帰って一息つく間もなく、子供の世話に夕飯の用...

子供が奇声を発する・・・原因と対処法を教えます!

子供が奇声を発する・・・原因は何?こんな時の対処法は? 奇声を発するのはしつけが良くないから?...

スーパーで野菜を購入する時の鮮度の見分け方のポイント

スーパーにはたくさんの野菜が並びます。 せっかく買うなら鮮度のいい野菜を買いたいですよね。 ...

実母との同居、快適そうに見えるけど実は喧嘩が多い現実

実母との同居は助かる反面、衝突することも多いようです。 子供が小さいうちは、いろいろと面倒をみ...

子育てしながら趣味と仕事の両立するための方法とは

子育てしながらできる趣味には、どのようなものがあるのでしょうか? また、その趣味もいかせる子育...

実母との同居をしんどいと感じる時、乗り切る方法をご紹介

実母との同居が意外にしんどい・・・。そんな悩みを抱えている方意外に少なくありません。 どうして...

旦那がお金にルーズで困っているのはあなただけじゃない!

旦那がお金にルーズだと奥さんは困ってしまいますよね?どの程度のルーズさでしょうか? 頑張ってお...

ご飯と味噌汁の正しい配置の仕方をご紹介!

食卓に食事を用意する時に、ご飯と味噌汁の正しい配置って知っていますか? 一般的に言われているの...

イカを冷凍する時わたはどうする?わたの調理方法をご紹介します

新鮮なイカは本当においしいですよね~!焼いても煮ても揚げても良し、もちろん刺身は格別です。 そ...

パスタってお弁当に便利!冷凍ストックでラクラク調理

何かと忙しい朝、朝ごはんもお弁当も作るママは大変です。 子供が大好きなパスタをお弁当に入れ...

旦那と子供が似てないかも。そこに考えられること

旦那と子供が似てない? やましいことはないけれど、こんなに似ていないものなの? そんな場...

赤ちゃんがお母さんがいないと泣いたり探すにはこんな理由がある

赤ちゃんが泣いてお母さんを探すにはきちんとした理由があるのを知っていますか? 姿が見えないだけ...

うさぎがストレスを感じると表れる症状に要注意!

うさぎは寂しがりできれい好き。でもストレスを感じると体調を崩すことがよくあります。 その症状は...

布団を干すと発生する臭い、その正体を調査!

布団を干すと今までとは違った臭いが発生します。 これはお日様の臭い?ではお日様の臭いはどのよう...

3歳の誕生日におすすめのお料理は?誕生日はサプライズ演出で!

お子様の3歳の誕生日。 ママはお料理をどうしようか、プレゼントは何にしようか悩みますよね。 ...

スポンサーリンク

みんなはどれくらいの回数で旦那の実家に行ってる?

●月に1~2回

  • 週末はお呼ばれをして、旦那の実家でご飯を食べることがあります。同じく私の実家でも月に1~2回ご飯を食べる機会があります。
  • 旦那の実家まではバスで15分という距離にあります。そのため、時々ご飯を食べに行かせてもらっています。私たちの顔を見ると、義両親も安心するみたいなんです。

●年に1~2回

  • 基本的には年に2回、お盆とお正月に帰ります。旦那の実家までは5時間以上かかるのに加え、費用も5万円以上かかってしまいます。その為、帰りたくても頻繁に帰ることが出来ないのです。
  • そもそも旦那との休みがあまり合わないので、一緒に行動することが難しいです。その為、夏休みや冬休みなどの有給休暇が取れる時にしか帰省する事も出来ません。

●2、3ヶ月に1~2回

  • 家族が誕生日の際には、ご飯に連れて行ってもらいます。その他にも食べ物やお土産を頂く際などに会う程度です。
  • 義両親も私たちも働いており、車で1時間以上の距離にあるため、そこまで頻繁ではありません。ただ、旦那は一人っ子ということもあり、義母が寂しい思いをしないように帰ってもらうことはあります。

妻の本音…旦那の実家に帰省する回数は、少ない方が嬉しい!?

あるアンケートによると、旦那の実家に帰省する事を「楽しみ」にしている妻は、わずか31.5%だということがわかりました。
逆に、「気が重い」と答えた人は約半数の47.1%という結果が…。

一方、旦那が妻の実家に帰省することに対しては、「楽しみ」と答えた人が42.7%、「気が重い」と答えた人はわずか18.3%でした。

このように、男女で大きな差があることがわかりました。では、「楽しみ」と答えた人の理由をまずは見てみましょう。

  • 高級で美味しいものをご馳走してもらえるから
  • 新鮮な野菜が食べられるから
  • 家族みんなでお酒を飲んで、色々な話をするのが楽しいから
  • 家が広くて快適だから
  • 家事をしなくて良いし、子供の面倒も見てもらえるから

などがありました。では逆に、「気が重い」と答えた人の理由とは?

  • 仲は良いけど、やっぱり気を遣うから
  • 常に気を遣っている為、心も身体も休まらない
  • 義実家が遠いので、行くだけでお金がかかってしまうから
  • 家が汚いから
  • 義家族と気が合わないから

などの意見があるようです。

旦那の実家に帰る回数に正解は無い!状況によって様々です

・旦那の実家には1年に1回行き、その際は約1週間滞在します。
実家が近いという人にとっては、わずらわしくなくて良いと思うかもしれません。でも私は夫の実家が大好きなので、本当はもっと多い頻度で行きたいというのが本音です。(しかし距離も遠いので頻繁には行けないのです…)実家が近ければ、ご飯を食べに行ったりも出来て良いなぁと思います。夫の実家が近い方が羨ましいです。私には、「旦那の実家へ行って疲れる」という感覚が全くありません!

・私たちは結婚して1年半になる、共働き子なし夫婦です。
正直、お互いの実家に行ったのは1回ずつしかありません。あとは外のレストランで2回ほど食事をしたくらいです。でも決して仲が悪いという訳ではありません!
ただ、私たちにはまだ子供(親にとっては孫)がいないので、孫がいる夫の兄弟よりも交流の頻度は少なくなっているというのはあると思います。

いつまでも実家に頼りっぱなしの、こんな夫婦関係はNG!

●何かあったらすぐに実家に帰る人
自分が何年も育ってきた実家は、居心地が良いものですよね。それ故、パートナーと喧嘩した際や上手くいかなくなった時、すぐに実家に帰ってしまうという人がいるのです。
正しくは、実家に逃げていると言うべきかもしれません。ついつい甘えてしまい、本質と向き合わずに逃げるという癖がついているのです。

しかし、それではいつまで経っても問題は解決しません。定期的に実家へ行って、元気な顔を見せるというのはもちろん良い事です。
ただ、「喧嘩したから」「上手くいかないから」などの理由で実家へ帰るのはNGです。

●パートナーの悪口を親に言う人
パートナーと言っても他人と一緒に生活するのですから、何かと不満は出てくるものです。ただ、その度に実家に連絡して相手の愚痴を言うのはいかがなものかと…。
夫婦関係が悪くなるのに加え、親も心配してしまうでしょう。

そして話を聞いているうちに、親までもがあなたのパートナーに対して悪い印象を持ってしまうのです。夫婦間の問題は、夫婦間で解決するように心がけましょう。

義両親との上手な付き合い方とは?

●自分の両親と変わらぬお付き合いを
義両親とお付き合いをする際は、自分の親との優先順位をつけないことがポイントになります。

例えば子供が小学校に入学する際、ご両親は孫にランドセルを買ってあげたいと思うことでしょう。
どちらにとっても可愛い孫なので、買ってあげたくなるんです。しかし、ランドセルは2つもいりませんよね…。

そんな時は、今回はこちら、次回はこちらというように、どちらも平等に買ってもらうと良いかもしれません。

●味方だと思うこと
義実家と上手に付き合うにあたって、あまり敵視しないことは重要になります。敵視していると、その雰囲気というのは伝わってしまうものです。
仮に演技であったとしても、慕っている姿を見せれば関係も良くなることでしょう。孫の写真などを見せて、是非色々な話を聞かせてあげてください。

そして、子育ての先輩でもある義両親です。子供のことを相談するなど、時には頼ってみましょう。義両親もきっと嬉しいはずですよ。

 - 家庭と住まい