調べることには価値がある。

調べることには価値がある。│日刊シラベル

肌荒れや吹き出物に悩む30代女性必見!その原因と対処方法

2017.9.20

30代からの肌荒れや吹き出物に悩んでいませんか?

若い時は肌のトラブルに悩んだことがなかったのに、30代を過ぎてから吹き出物に悩まされるという方も少なくありません。

大人ニキビの原因や気になる対処方法についてご紹介いたします!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

眼鏡の度数がきついときの対処方法について紹介します

度数のきつい眼鏡をかけると、体にこんな影響が出てしまうんです!? きつい度数の眼鏡がダメな理由...

虫歯を放置すると大変!虫歯になりやすい奥歯は特に注意です

歯が痛くても忙しくてなかなか歯医者に行けず、虫歯を放置してしまう人もいることでしょう。 しか...

手や足にできる小さい水疱の正体は?早めに治療するのが吉!

手や足に小さい水疱を発見。かゆみはありますか?何度か繰り返していませんか? かゆみがあったり頻...

ジョギングのダイエット効果はいつから?徹底解説!

「痩せよう!」そう思ってジョギングを始めたのに、効果が出ない・・・と嘆いていませんか? いつか...

障害はその人の個性です!メリットを有効活用した生活を!

子供の頃にはわからくても、大人になってから発達障害と診断される人は年々増えてきています。今までどうし...

風邪の時に飛行機に乗ると耳抜きができない!?対処方法について

飛行機に乗ると、耳が痛くなることがありますよね。しかし、すぐに痛みがひく人と続く人がいると思います。...

インフルエンザなのに会社に出勤したら後からばれる?そのときの反応とは

「インフルエンザ」の重症化を防ぐためには、予防接種受けておくのが効果的のようです。 では、もし...

産後は実家に帰りたい!そんな方への注意点はコレ

産後は実家でゆっくりしたい、帰りたいというママ多いのではないでしょうか? しかしあまり長く実家...

目に感じる違和感やまぶたに感じる違和感は○○が原因!

普段の生活で目に違和感を感じたりまぶたが重いなぁと感じたことはありませんか? 目に起こる症状は...

りんごとバナナの栄養素、女性に嬉しい効果がたくさん!

昔から「医者いらず」として知られるりんご。 バナナも栄養が豊富で朝食に食べているという方も多い...

新生児の混合栄養の方法は?母乳とミルク混合の時のすすめかた

母乳で赤ちゃんを育てていきたい!と思っても、上手く進まないこともあります。 新生児からの混合育...

コーヒーで下痢や吐き気が起こる原因や対処法について

コーヒーが好きで飲みたいけど、コーヒーを飲んだら下痢や吐き気がする…。 コーヒーアレルギーなの...

基礎体温を測るとき夜中にトイレに起きた場合の測り方とは!

毎日基礎体温を付けて自分の体のリズムを調べている女性もいると思います。 基礎体温は朝目覚めたと...

お腹に空気がたまって苦しいのは病気なの?原因は普段の○○○!

お腹がなんとなく張って苦しい。空気が溜っているみたいだけど何が原因? ストレスに早食い・大食い...

ランニングのダイエット効果はいつから現れる?徹底調査!

ダイエットが目的でランニングやジョギングなどを始める女性も多いでしょう。 でも、効果が出る前に...

スポンサーリンク

どうして30代になって肌荒れや吹き出物?その原因とは

肌の過剰な分泌がおさまった今、なぜ吹き出物や肌荒れが!?そう悩む方は少なくありません。思春期には皮脂の増加が原因でニキビが出る事はよくある事ですが、どうして30代になって吹き出物が出るのでしょうか。

まず原因として考えられるのは乾燥!実感している通り年齢が上がるにつれ皮脂の分泌が少なくなります。そうして起こるのが乾燥、大人のニキビ、吹き出物はそうした肌のトラブルによって起こる事が多いのです。

特に乾燥しやすい部位口の周りなどには注意が必要ですよ!また化粧が毛穴につまり吹き出物の原因となる場合やストレスが原因になる場合も少なくありません。

原因をあげられるとどれも心当たりがある事ばかり・・・。なんて方もいるのではないでしょうか。

30代の肌荒れや吹き出物には、予防が一番の対処方法です

できると厄介な吹き出物、大人ニキビは思春期の時とは違って治りずらいのが悩みの種です。一番のいい対処方法とは・・・。

やっぱり一番いいのは、吹き出物を作らない事!洗顔方法などお顔のお手入れ方法に注意をして大人ニキビを未然に防いでしまいましょう。

まずは洗顔方法から。「ちゃんとゴシゴシ洗っている!」そんな方いらっしゃいませんか?吹き出物は皮脂や汚れを取れば治まる。そんな考えは大人ニキビには通用しません。とにかく優しく洗って下さい。

洗顔料は出来るだけ泡立てるのがポイントです。フワフワの泡で顔を包み込むように優しく洗いましょう。そして泡を流すときもゴシゴシせずに、ぬるま湯を使って洗い流して下さい。

大人ニキビは乾燥が原因になっている事が多いので、一日に何度も洗顔をするのは厳禁です。肌に必要な油分までが洗い流されてしまうので洗顔は一日二回で十分です。

洗顔後は時間を空けずにたっぷりと化粧水を付けて、肌の保水を忘れずに行いましょう。また化粧をした時はクレンジングで汚れを残さずに落とす事も大切です。

その場合も肌に負担やストレスをかけないように、優しく丁寧に行ってくださいね。

30代からの肌荒れや吹き出物はどうして厄介なの?

先程ちょっと触れましたが、大人ニキビが厄介なのは治りずらい所です。

ではなぜ治りずらいのか?それは吹き出物が出来る場所にも関係してきます。大人ニキビが出来やすい場所は顎を中心にしたUライン。乾燥しやすい場所に集中します。

顎の裏側などに出来た場合は洗顔もしずらく、また服に擦れたりする為、治りきらず炎症がおさまりずらいのです。その他の理由として代謝の低下があげられます。

赤ちゃんの肌はとってもキメが細かくスベスベ、そしてスゴイのは肌に出来たひっかき傷などもすぐに治ってしまう所!これは代謝がいいからこそなせる業です。

しかし残念ながら代謝はどんどんと年齢とともに低下していきます。赤ちゃんと30代とでは傷の治りも大きな差が出るでしょう。

また傷跡がなかなか取れないのも代謝の遅れが原因です。大人ニキビは、できると治りずらく跡が残りやすい!最も厄介な二点です。

吹き出物にも大きく関係する、30代の肌代謝はどの位?

吹き出物が治りずらいのは肌代謝が関係しています。では若い時と比べるとどの位代謝が落ちているのか気になりますよね。肌代謝はターンオーバーともいわれ、肌の生まれ変わりを意味します。

部位や個人差もありますが若い思春期の時代にはターンオーバーのサイクルは28日と言われていて、28日経過すれば古い角化した細胞は垢となって剥がれ落ち、新しい肌が生まれるという訳です。

しかし30代を過ぎればその速度はどんどんと遅くなりターンオーバーは40日周期となっていきます。どおりで吹き出物が治りずらかったり、ニキビ跡がなかなか消えないわけですよね。

しかしこれは肌のケアや生活習慣を見直さなかった場合の話です。洗顔方法を変えてみたり、睡眠や食事の質を変えるなどの生活習慣の見直しで肌の代謝をあげる事ができます。

諦めずに肌代謝をあげて、キメの細かい肌を取り戻しましょう♪

30代の肌をいい状態に保つためには、やっぱりケアが大切

肌ケア、洗顔方法はもちろんですが30代からは使う化粧品にも気をつけましょう。

【化粧水】
若い時とは違って30代は、とにかく肌が乾燥し始めます。そのまま放っておくと40代ではシワやシミの原因になってしまいますよ。洗顔後はすぐに化粧水をたっぷりと何度も付ける事。また保湿力の高い化粧水を使うようにしましょう。

【美容液】
乳液やクリームは肌に油分を与えるだけでなく、肌の水分を閉じ込める役割もしてくれます。肌に与えた水分はすぐに蒸発し乾燥してしまうので、20代ではあまり美容液を使っていなかったという方も30代になったら肌ケアの一部として使用する事をオススメします。

保湿効果が期待できる成分としては、セラミドやグリセリン、コラーゲン、ヒアルロン酸などです。化粧水ゃ美容液を選ぶ時の参考にしてみて下さい。

 - 健康と医学