調べることには価値がある。

調べることには価値がある。│日刊シラベル

チョコレートとココアの違い!世間が注目する”カカオ”について!

2017.8.23

チョコレートとココアってなんだか似ていますよね!

似ているけれど一緒じゃない…その違いって何だろう…。と素朴な疑問を抱いたことはないでしょうか?

そこで今回はチョコレートとココアの違いについてや今、最も注目されているカカオについてご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

インフルエンザなのに会社に出勤したら後からばれる?そのときの反応とは

「インフルエンザ」の重症化を防ぐためには、予防接種受けておくのが効果的のようです。 では、もし...

食後にお腹がポッコリ膨れる・・・その原因と解決策をご紹介

そんなに大食いしているわけでもないのに、食後にお腹がぽっこりと膨れる・・・そんなお悩みをお持ちの方も...

むせるような咳がつらい、咳が続く…可能性がある病気とは!

むせるような咳が続く…。風邪ではなく別の病気では?と不安になることはありませんか? 風邪が治っ...

豆乳や納豆の栄養とは?それぞれの栄養や特徴について

豆乳や納豆の栄養にはどんなものが含まれているのでしょうか? 同じ大豆製品だけれども、違いはある...

レトルトカレーに栄養はあるの!?栄養価とちょい足しレシピ

多くの家庭に常備してあるレトルトカレー。時間がない時や冷蔵庫に食材がない時など助かりますよね。 ...

ヤクルトの効果は飲む時間によって変化はある?徹底調査!

健康に良いと言われている「ヤクルト」。宅配を依頼して飲んでいる人も多いでしょう。 でも、その効...

医者のお給料は安い?お給料の差の分かれ道とは?

お医者さんのお給料事情とは?医者のお給料は高いとは限らない!? 医者のお給料が安いケースや働き...

肌荒れや吹き出物に悩む30代女性必見!その原因と対処方法

30代からの肌荒れや吹き出物に悩んでいませんか? 若い時は肌のトラブルに悩んだことがなかったの...

コーヒーで下痢や吐き気が起こる原因や対処法について

コーヒーが好きで飲みたいけど、コーヒーを飲んだら下痢や吐き気がする…。 コーヒーアレルギーなの...

空腹時の吐き気や微熱の症状がある食べづわりについて検証

妊婦さんの悩みのタネの「つわり」・・・微熱や頭痛や吐き気など、人によって様々な症状があらわれます。 ...

うつ病との接し方をお探しの方へ~恋人や自分がなった時は~

近年、うつ病などの精神疾患を患ってしまう方が、急激に増えています。 大切な恋人がうつ病になって...

人生は長いか短いか。長ければいいというわけではないはず

人生80年と考えると、長いと感じますか?それとも短いと感じますか? 残りの人生はあと何年あるで...

食後に水っぽい下痢をしてしまう時に考えられる原因や予防方法

食後になるとお腹がぐるぐる・・・水っぽい下痢が出てお腹を下してしまう症状が頻繁に起きてしまうと、何か...

運動と食事はどちらを先に取るのが効果的?ダイエット効果の違い

ダイエットをするときに気になるのが「運動」と「食事」のタイミングです。 運動をしてから食事をす...

嘔吐した時に子供に食べさせて良い食べ物は?まずは水分補給から

子供が嘔吐してしまった時、どんな食べ物のを食べさせればよいかわからずに悩んでしまいますよね。 ...

スポンサーリンク

チョコレートとココアの違いって知っていた?

チョコレートとココアの違いは!?
チョコレートは食べ物。ココアは飲み物。しかし、原料はチョコレートもココアも【カカオ】から出来ています。

何が違うのか?
チョコレートはカカオマス・カカオバター・ミルク・砂糖を加え作られています。ココアはカカオマスから脂肪分のカカオバターを取り除いたものがココアになります。カカオマスまで製造工程は一緒です。カカオマスの脂肪分を取るか取らないかでチョコレートになるのかココアになるのかが分かれます。

チョコレートとココアは違う!ココアがもたらす8つの良いこと♪

ココアがもたらしてくれる8つの体に良いこと!ココアにはポリフェノールが多く含まれています。
ポリフェノールの効果

・細胞の損傷を予防してくれる。
・感染症を予防してくれる。
・ストレスを溜め込まない体にしてくれる。
・キズを早く治してくれる。
・集中力・記憶力をUPしてくれる。
・ダイエット効果が得られる。
・リラックス効果が得られる。
・食物繊維が多く含まれているので便秘解消にもなる。

正直こんなにも体に良いなんて知りませんでした!特に女性にはとてもありがたい効果ばかりです!家族でココアを毎日飲んで健康を維持していければなお良いです!健康の為に”寝る前にココアを飲む”という習慣を身に付けてみてはどうでしょうか?

チョコレートが体に良い!?ココアとの効果の違いは?

チョコレートが体にもたらしてくれる効果とは?チョコレートもココア同様カカオから作られているのでポリフェノールが多く含まれています。チョコレートで体にもたらしてくれる効果はどのようなものなのでしょうか?

・疲労回復
・糖尿病のリスク軽減
・心血管疾患予防
・高血圧予防

ただ、チョコレートは注意も必要!食べ過ぎは禁物!たくさん食べたからと言って効果が増大するというわけではないです!逆にたくさんチョコレートを摂取してしまうとチョコレートは高カロリーなので不健康になってしまいます!

疲れた時にチョコレート食べたくなりませんか?疲労を回復してくれる効果があるので体が疲れている時はチョコレートをつまんでみてください♪

ココアダイエットとチョコレートダイエットの違い!

ココアダイエットとチョコレートダイエットの違いは?

【ココアダイエット】

ココアは一杯飲むだけで満足感を得ることができます。その他、便秘解消などの効果があるのでダイエットに有効に効くと言われています。最近ではココアは健康飲料とされているのでいつものダイエットで効果が得られないと感じている人はココアダイエット始めてみませんか?

【チョコレートダイエット】

ダイエット中だからチョコレートを我慢しているという女性は多いのではないでしょうか?ダイエット中でも一定の条件を守ればチョコレートは食べていいんです!カカオ70%を選んでください。チョコレートには脂質が含まれているので食べすぎてしまうとニキビ、吹き出物などに繋がります。程よく摂取すればチョコレートダイエットは成功します!ダイエットに取り入れてみてはどうでしょうか?

チョコレートとココアの原料、カカオが今、注目されている!?

チョコレートとココアの原料のカカオ。カカオはたくさんの成分が入っており、健康でもダイエットでも効果的とご紹介してきました!そもそもカカオには高カカオと呼ばれているものがあり、その【高カカオ】って何なのかを説明していきたいと思います。高カカオとされるチョコレート菓子は近年どんどん増え続けています。

健康に良い!ダイエット効果が期待!とテレビで紹介されたこともあって高カカオ商品は人気商品になってきました!そして、現在スーパーなどでよく見かける高カカオのチョコレートはカカオ70%から90%以上のものが主流になってきています。

90%にもなるとただただ苦さが口いっぱいに広がるという意見が多い商品です。程よく美味しさも求めるなら、70%くらいの商品にしておきましょう!

 - 健康と医学