調べることには価値がある。

調べることには価値がある。│日刊シラベル

学校の友達の作り方を知りたい!みんなの場合

2017.11.15

新入学や新学期で、学校で友達が出来るか不安に感じている人は多い事でしょう。

友達を作るきっかけにはどんなものがあるの?なんて話しかけよう?

みんなはどうしていたの?友達の作り方のポイントを紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

受験と恋愛を両立させる!受験生は恋愛のルールを決めよう

受験生だって恋愛しても良いんです!でも、受験生の主軸はやっぱり勉強ですよね。 受験と恋愛の両立...

産後の仕事復帰と保育園探しに苦労するママの就活事情

産後に仕事復帰をする際に問題になるのが保育園です。 地域によっては待機児童も多く、仕事が見つか...

子育て中、旦那の帰り遅い時どう乗り越えてるの?その方法とは!

旦那さんが仕事の帰り遅い時、家事や子育てを一人でこなすのは大変! イライラやストレスや不満が爆...

小学校の教師が大変だという話をよく聞きます

学校の教師って大変な職業。とりわけ小学校の教師って本当に大変なんだそうです。 仕事量の多さに、...

小学校の勉強についていけないと感じた時が始める時です!

子供が小学校の勉強についていけないのでは?と感じている親は多いようです。 私もその中の一人です...

勉強にはどっち?鉛筆 or シャーペン?それぞれの意見とは

勉強で使うなら、鉛筆とシャーペンのどちらを選ぶべきなのでしょうか。 それぞれにメリット・デメリ...

小学校の学級崩壊事例・・・それはこんなところから始まってる!

親からすれば小学生なんてまだまだ子供で可愛いもの。ですがたびたび学級崩壊などの噂さを耳にすることがあ...

シングルマザー!子供を留守番させるときの工夫

シングルマザーの場合子供は1人で留守番させないといけないの?と不安になりますよね。 長期の夏休...

幼稚園や保育園の行事は可能な限り仕事を休んでも行く価値アリ

幼稚園や保育園の行事は、子どもたちの成長を見られる貴重な場であると同時に、親同士の交流の場でもありま...

小学校の先生へ相談する時の注意点とポイントをご紹介します。

子供のことで心配ごとがある時、小学校の先生に相談をしたい時はどのような方法が良いのか? と悩む...

幼稚園の行事が多すぎ!と感じているのは私だけじゃない!

運動会・発表会・参観日ならまだしも収穫祭・清掃活動・プールの手伝いなどなど幼稚園の行事は本当にたくさ...

赤ちゃんのお腹のガス抜き方法についてご紹介します!

赤ちゃんがあまりミルクを飲まない時やお腹がパンパンに張っていたりするとお母さんは調子がおかしいのかと...

名前は一生もの!子供の名づけに後悔しないためによく考えよう

子供への名前は親からの最初のプレゼントなどとよく言われていますよね。 確かに、子供ができたらど...

受験はだれでも不安。泣きそうな気持ちは抑えずに吐き出そう

受験という重圧は、大きな不安で泣きそうな気持に追い込まれることもあるでしょう。 そんなときに必...

幼稚園の延長保育を嫌がる場合に出来る事について

現代では幼稚園に延長保育があり子供を長く預かってもらえるところが多くありますよね。 親が仕事を...

スポンサーリンク

学校の友達作り方は急がなくても大丈夫!

新入学や新学期は友達ができるか心配ですね。
でもそれは、ほとんどの人が同じような気持ちでいます。
なので焦らないでゆっくりとすすんでいきましょう。
まわりにグループが出来あがっている場合もあるとおもいますが、新しい環境は始まったばかりです。
友達の作り方やグループの入り方など気になるでしょうが、気の合う友達は必ず見つかりますよ!簡単に諦めないでくださいね。

意外に、「あの人とはないな・・・」と最初は思っていてもその後に何かのきっかけで仲が良くなるっていうこともあります。

また第一印象は大事ですがそれだけでは本質はわからず、相手に自分がどう見られているかもわかりませんよね。

焦ったり心配になったりしても、人間関係はそんなに簡単に出来あがるものではないのです。
表向きな友達関係を急いで作ろとしなくてもいいのです。
ゆっくり学校生活を楽しんでその中で気のあう友達を見つけて言ってください。

学校の友達はグループじゃなくてもいい!友達の作り方とは

私は「人見知りです」という人は結構います。
そんな人見知りさんは、友達がいないと悩んでいることも多いものです。

明るくて社交的な人でも、実は対人関係は苦手なんですという人もいるんです。
友達を選ぶのに慎重で、仲良くなるとその友達を大切にするので関係が長く続きます。

人見知りの人というのは、なかなか話しかけることが出来ずに出遅れがちではないですか?
自分から話しかけることが出来ないので、いつの間にかグループが出来上がっていて一人ぼっちになってしまいがちです。
実は同じような人は探すと何人かはいるんです。
また何とかグループに入ったものの、居心地がよくなさそうにはじっこのほうにいる子もいます。
そいいう人はグループでいるよりも、二・三人でいたほうが心地良く感じる人が多くいます。
見かけたらその人が一人でいる時に、思い切って話しかけてみましょう。
「人見知りなんだよね」というと「私も」となることもあるでしょう。
共通点があるということで、良い友達になれるということもありますよ。

学校の友達だけじゃない!こんな友達の作り方

・ありのままの自分をしってもらう!
「人に知られたくない。知られたらひかれるかも・・・」というところをあえて打ち明けるのです。「家が貧乏」とか「小学生の時は友達がいなかった」など。
自分の恥ずかしい部分や弱点は、出来れば隠したいものですね。
特に話す必要はないのかもしれませんが、そういった恥ずかしい自分をさらけ出すことによって、人と仲良くなれると思っています。

これは自分が経験して感じたことです!
最初はものすごい勇気がいります!否定される可能性がありますから。
ですが、勇気を出して言ってしまうと、だいたい受け入れてくれました。そして今の友達です。
否定されると思っていたのに受け入れてくれたという事が、その人に対して安心感を抱きます。

これが僕の友人を作る方法です。

友達を作ろう!最初は笑顔で!

・笑顔であいさつ
笑顔なんて難しい、人見知りだし、なんてネガティブな気持ちでいてはなかなか友達はできません。
相手を変えることは難しい・・・でも自分のことを変えることは意外とできます。
容姿に自信が無かったとしても、いつも笑顔でいると好かれやすくなりますよ!

・自分から話しかてみよう
みんな話したくて、友達作りのキッカケがほしくてウズウズしているかもしれません。
積極的に話しかけてみましょう!友達作りは最初が肝心!
近くにいたクラスメイトや、トイレであったクラスメイトなど気軽に話しかけてみましょう。

・勇気を出して!
まずは「おはよー」など自分から挨拶してみましょう。
挨拶をされてイヤだと感じる人はいないはずです。逆に挨拶してくれと嬉しく感じるもの。
思い切って自分から自然な感じで挨拶してみましょう!

大人になってからも友達は出来る

大人になってからも新しい友達は作れます!こんな方法があるそうです。

好きな音楽や芸能人やアーティストが同じだと、すぐうちとけらることが出来ますね。
また別の人脈で共通の趣味の友人が増えることだってあります。
オフラインの自分ではなかなか難しいという人でも、まずはオンラインで仲良くなるという手もあります。
そこから盛り上がってきたら、実際にあって話してみるというのもいいかもしれませんね。
自分の好きなことや趣味から友達を探すというのは、大人になってからの友達作りの手段としていいことだと思います。

好きなアーティストが同じなら一緒にライブに行くとか、カラオケで盛り上がるとか・・・。
趣味が同じなら始めてあってもそんなに苦痛ではないでしょうし、会話も盛り上がると思いますよ!

ツイッターやブログやSNSでつながるという最近ならではの友達の作り方ですね。

 - 学校と教育