調べることには価値がある。

調べることには価値がある。│日刊シラベル

高校の部活が苦痛で辞めたい・・・部活に行きたくない時の対処法

2017.12.19

高校に入学して部活にも入り、楽しい高校生活を満喫するはずだったのに・・・

部活に行きたくないという気持ちにさいなまれて悩んでいる人もいますよね。辞めたい理由は人それぞれでしょうが、どうしても行きたくない時は辞めるという決断も大切!

部活に行きたくない理由や対処法、辞め方についてお伝えします。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

小学校の先生へ相談する時の注意点とポイントをご紹介します。

子供のことで心配ごとがある時、小学校の先生に相談をしたい時はどのような方法が良いのか? と悩む...

名前は一生もの!子供の名づけに後悔しないためによく考えよう

子供への名前は親からの最初のプレゼントなどとよく言われていますよね。 確かに、子供ができたらど...

子供が保育園を嫌がる理由や対処の仕方について!

子供を保育園に入園させたけど泣いて行くのを嫌がる子供も多いものです。 泣いているわが子を見ると...

赤ちゃんがお昼寝をするのはいつまで?赤ちゃんのお昼寝事情

赤ちゃんのお昼寝っていつまで続ければいいか悩みますよね! なんだかあまり眠そうではないけど無理...

一年生の引き算について。教え方のコツと理解度について

一年生の足し算は比較的スムーズに進むかと思います。ですが、引き算になってくると途端につまずきがみられ...

子供が嘘ばかりつくのは病気?平気で嘘をついてしまう原因

子供が常日頃から嘘ばかりつくと、何か病気なのではと心配にもなりますよね。 嘘をついてしまう病気...

幼稚園行事に参加するのが辛い理由と対策について

幼稚園行事は子供の成長をみる大切な機会です。 でもそんな幼稚園行事に参加するのが辛いと感じるマ...

小学校の特別支援員の悩みについて。こんな事で悩んでいます。

小学校の特別支援員の悩み・・・色々あるようですが、みなさんは支援員の仕事内容について知っていますか?...

小学校の学級崩壊事例・・・それはこんなところから始まってる!

親からすれば小学生なんてまだまだ子供で可愛いもの。ですがたびたび学級崩壊などの噂さを耳にすることがあ...

子供がトラブルに巻き込まれたら、学校に相談しましょう

子供同士のトラブルというのは親の知らないところで起こりますよね。 学校で起きた場合は先生に相談...

浪人生はなぜ成績が下がるのか?下がる理由と成績を伸ばす方法

浪人生は成績が下がるというのが定説になっています。実際、浪人しても成績が上がるのは2割程度しかいない...

赤ちゃんのお腹のガス抜き方法についてご紹介します!

赤ちゃんがあまりミルクを飲まない時やお腹がパンパンに張っていたりするとお母さんは調子がおかしいのかと...

赤ちゃんの発達を促すには?知能に関わる刺激をご紹介!

赤ちゃんの発達には、どんな事がいいの?知能が発達するには? 親は「這えば立て立てば歩めの親心・...

子供を保育園に入園させて仕事をしたいなら!コレを確認して!

子供を保育園に預けてお仕事をしたい!そう考えているお母さんはたくさんいませんか? まず、保育園...

両親が共働きの子供は周囲に迷惑をかけているって本当?

両親が共働きの子供がいつも家に遊びにきて迷惑だなと思っている人はいませんか? 放課後を一人で過...

スポンサーリンク

高校の部活に行きたくない!~不登校になってしまった子のお話~

部活に行きたくないと感じる理由は人それぞれ。部活が原因で不登校になってしまった女の子のお母さんにその時の様子をお聞きしました。

「部活が嫌になる人は、顧問の先生が嫌・先輩が怖い・友達を上手くやっていけない・運動について行けないなど、色々な理由があると思います。

うちの娘は顧問の先生が厳しくて部活に行くのが嫌になり、その後学校に行くことも出来なくなりました。

顧問の先生が厳しいから部活に行くのが嫌だと娘が言い出したとき、私はほかの生徒たちも頑張って部活に言っているのだから、娘に何とか続けてもらいたいと思いました。

娘と同じような過酷な体験をしていても頑張っている子がいるのだから、娘にも頑張ってもらいたいと思ったのです。

娘の中に生まれたネガティブな感情を上回るプラスの感情が生まれれば、部活に参加することが出来るはずだと考えたのです。

親ですから、娘が何とか部活に行けるように仕向けていましたが、娘は次第に部活に行かなくなり、学校にも行かない日が増えてしまったのです。」

高校の部活に行きたくない!部活の辞め方

部活が嫌で辞めることを決意した時は顧問の先生に退部の意向を伝えるようになります。
この時、一つ注意点があります。

「部活を辞めようと思うのですが・・・」というような言い方をしてしまうと、先生に相談している、もしくは伺いを立てるような印象になってしまいます。

辞められなくなってしまう可能性もありますから、やめることを報告するような言い方で伝えましょう。

「部活を辞めることにしました」
「一身上の都合で部活を辞めます」

など、言い切りの形で意思を伝えましょう。

顧問の先生に辞める理由を聞かれることもありますが、その時の理由を考えておく必要もあります。

「親と相談して」
「勉強の時間を確保したい」
「一身上の都合」
「家の都合」

など、聞かれてもすぐに答えられるように理由を用意しておきましょう。

高校の部活に行きたくない!やめる時の注意点

部活をやめる時は気を付けなければならないことがあります。

それまで仲間として一緒に活動してきた仲間のコミュニティから抜けるということは、その場所に残る人間に多少でも影響があるということになります。

「寂しい」と感じる仲間もいることでしょう。

大人になるとそういったことが頻繁にありますので、とても自然なことになります。

でも、学校という狭い空間、閉ざされた空間の中では、あまり頻繁に起きない現象になるのです。

人間の悩みのほとんどが「人間関係」です。

人間関係をスムーズに進めて行けるのはとても大切な事になります。

部活を辞めても、学校生活は続いていくわけですから、普段の学校生活の上で自分の周りから人がいなくなってしまうというような状況は避けたいものです。

今後の学校生活にも大きく関わってくることになります。

部活をしていないと進学や就職に不利?

高校で部活をしていないと大学進学や就職の時に不利になってしまうのではないかと心配になる人もいるでしょう。

ですが、高校で部活をやらないからと言って進学や就職に不利になるといったことはありません。

大学進学や就職の時は、どのような部活をやっていたかというよりも、その人がどのような人間でどのような生き方をしてきたかということが大切なポイントになります。

部活をやっていなくても、他で充実した生活を送っていたことをアピールしたり、どのような活動を行ってきたかが大切になります。

大学進学に関しても、面接をしない、学力があれば入学することが出来る一般入試やセンター試験では、高校の頃に部活に所属していたかどうかは全く関係ありません。

試験の結果がどうか、学力が全てになるのです。

部活をサボる時の言い訳

部活に行きたくない!と感じてサボることを決意した時、どんな言い訳をすると良いのでしょうか。

■体調不良

この言い訳が一番無難ではないでしょうか。仮病を使って休むのがメジャーな方法になります。
体調不良を言う時は「休んだ方がいい体調不良」を理由にしましょう。
「熱がある」「吐き気がする」のような言い訳がいいですね。

■塾

「塾に行くために休みます。」と言えば、反対する顧問もいないでしょう。

ですが、塾はたいてい毎週決まった曜日に行われていますから、毎週その曜日の部活をサボらなくてはならないということになります。

■お葬式

誰かの不幸を言い訳にして休む方法です。この方法はあまりおすすめできません。

この言い訳を使えば部活を休むことは出来るでしょうが、サボりを疑われてしまう理由にもなります。

どうしても部活に行きたくないという時もあるでしょう。ほんの数回ならいいかもしれませんが、頻繁になってしまうと周囲に不信感を抱かれることもあるので注意してくださいね!

 - 学校と教育