調べることには価値がある。

調べることには価値がある。│日刊シラベル

会社の飲み会が苦痛です。対処法をお教えします!

2017.8.24

会社の飲み会って参加しないとダメですか?会社の飲み会は苦痛以外の何物でもありません!

どうして会社の飲み会を苦痛に感じるのでしょうか?ある調査では実に約7割の人が「会社の飲み会が苦痛」と感じているようです。

会社の飲み会…好きな人と嫌いな人に分かれてしまいますよね?会社の飲み会に対する意見や見解についてまとめてみました!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

職場で挨拶を無視!そんな時の対処方法をご紹介

職場で挨拶さえも無視される!?そんな場面に遭遇したことありますか? そもそも無視をする人ってど...

バイトを風邪で欠勤したい・・・休み連絡をする際のポイント

風邪を引いてバイトを休む際は、必ず連絡を入れなくてはいけません。 メールはもちろんNG!休み連...

男性が仕事でプレッシャーを感じている時の対処法や掛ける言葉

男性が仕事でプレッシャーを感じるシーンは数多く、常にストレスを感じている人も多いでしょう。 プ...

コンビニのバイトは楽か大変か!?経験者に聞いてみました

コンビニのバイトは楽なイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。 誰でも出来そうだし、...

40代専業主婦が資格取得を目指すなら?諦めるのはまだ早い!

子育てもひと段落する40代。ずっと専業主婦でいてそろそろ何か資格を取って仕事でも・・・と考える人も多...

楽な仕事で高給を手にしたい!リスクもある事を知ろう

楽な仕事をして高給をもらえるなんてこんな素晴らしいことはありませんよね。 先人は「楽な仕事はな...

仕事を早退する場合の理由は、どうしてる?早退のルールとマナー

私用などで、仕事を早退しなければならない時には会社にどう報告をしていますか? 仕事を早く切り上...

節約貧乏OLを脱出したい!あなたに足りないのはお金ではなく知恵

別に贅沢をしているわけではないのに毎月お金が足りない…そう感じているolさんは多いと思います。 ...

会社の後輩が無視をしてくる・・・そんな後輩の心理や対処法

会社の後輩が無視をしてくる・・・耳を疑うような言葉ですが、実際にそのようなことが起こっている職場があ...

介護の仕事はきつい!その実情と体験談を紹介します

高齢化社会がどんどん進んでいく中で、介護に関係する仕事の需要は増加の一方ですね。 介護の仕事は...

仕事で挨拶をしても無視!そんな人にはこんな対処法で!

職場に行き仕事を始める前の挨拶は社会人として当たり前のこと。 しかし挨拶をしても無視・・・ ...

旦那から「今日仕事で飲み会」と連絡が入るとイライラする!

旦那から「仕事で飲み会になった」と連絡が入るとイライラしてしまいますよね? 「飲み会」と聞いて...

台風の時でも通勤するのは徒歩でも行くべき?気になる天候事情

ただでさえ天気が悪い時には、特に徒歩通勤などで駅に向かう、会社へ徒歩通勤してるかたにとっては苦痛なも...

仕事が遅いとイラつく前に新人を効率よく育てよう

職場に新人が入ると、戦力になるまでに時間が必要になるものです。 しかし、そろそろ仕事に慣れても...

仕事でいつも残業するのが辛い・・・コレを実践してみて!

「仕事で毎日遅くまでの残業。とても辛い!」こう思っている人はたくさんいると思います。 そして残...

スポンサーリンク

会社の飲み会が苦痛です

職場での飲み会は主に「同僚との親睦を深める場所」として開催されますね。いわゆる「ノミニュケーション」を歓迎しない風潮も出てきているようです。仕事仲間とパソコンとデスクではなくテーブルと食事でコミュニケーションをはかろうとすることが迷惑がられているなんて…
ちょっと寂しい気もしますが、反対派の人の意見としては
・仕事仲間と仲良くする必要はない
・仕事や業務で信頼関係を築けばいい
・職場に人間関係を求めていない
などなど…なんだがあっさりしていて寂しさを感じずにはいられませんが皆さんはいかがですか?

会社の飲み会は苦痛だけど業務の一つとして割切ろう!

たくさんの人と話をしたり、食事とお酒で楽しい気分を味わうことが好きな人には理解できませんが、「そんなことをしたくない」と言う人もいます。大人ですから、「イヤなことを強要できない」のもわかりますが、「大人だからお付き合いするべき」とも思ってしまいますよね?

いわゆる職場の飲み会は普段は、仕事のやり取りしかしない上司の人となりを知ったり、同僚の趣味や興味のあることを聞けるよい機会だと思ってはいかがですか?また、上司や同僚を深く知るための飲み会ですが、自分のことを知ってもらうための良い機会だということも忘れてはいけません。

相手を理解して相手からも受け入れられることが仕事をスムーズに進行させる潤滑油になるのです。

会社の飲み会が苦痛。全部は断れない…

そうは言っても会社の飲み会に参加することが苦痛な人にとって、この手の悩みは解決することができないので苦痛なんですよね?毎回は断れないと思いあきらめましょう。

とりあえず一次会には参加して二次会には出席しないようにしたり、3回に1回はお断りするように頑張りましょう。ここでは絶対に「飲み会に参加したくないオーラ」を出してはいけません。「飲み会に参加したいんですけど用事が…」と言う雰囲気を作らなくてはいけません。

大抵の人が楽しみにしていることを「したくない」と言うと人は好奇心から「どうして?どうして?」と知りたくなるもの。この場合は「参加したいけど都合が…」と大人な対応を心掛けましょう。よく「金欠」を理由にする人がいますが「おごってやる」と言われてしまったら参加するしかなくなりますから注意しましょう。

また、幹事に「一次会で帰る」とあらかじめ伝えることも大切です。同僚が盛り上がり楽しい雰囲気で二次会に行こうとしているのに「帰ります」と言っても連れて行かれてしまう事もあります。幹事に「用事があって一次会で帰らなくてはいけません。残念です。次楽しみにしています」と伝えておきましょう。

そして幹事だけに一次会が終わったら帰ることを伝えて消えましょう。みんなに一次会で帰ることを伝えると面倒なことになるのはわかりますよね?幹事の隣にいてニコニコしていればみんな二次会に参加するものだと思って何も言わないはず。みんなは二次会の会場について、しばらくしてからあなたが居ないことに気づくでしょう。

会社の飲み会。どんなところが苦痛ですか?

なぜ会社の飲み会に参加したくないと思うのでしょうか?

・上司の酒癖が悪く絡んでくるし、説教される。
・笑えない下ネタを連発してくる。
・プライベートを探られる。
・お酒が飲めないから。
・お金がかかるから。
・好きなものを食べられないから。
・カラオケを歌わされるから。
・会社の人だと思うと楽しめないから。
・楽しいことをしろ!一発芸を見せろ!と言われる。
・上司に気を遣わなければならない。

などなど、色々な意見がありますね。
確かにお酒が飲めない人にとってはこの「飲み会」と言う会合の意味がそもそも理解できませんよね。また、「飲まないのに楽しいの?」なんていわれてしまう事もありますよね。
自分がしたくないことにお金と時間を使うのならもっと有意義なことに使いたいと考えるのもわかりますが、ここは「税金」だと思って割り切ってみては?自分の壁を取っ払ってみたらとても楽しく交流できるかもしれませんよ!

仕事帰りに一人で呑んで帰ればいいじゃん!

飲みたい人は飲みたいから飲み会を開くのです。飲みたい人は飲みたいだけで「親睦を深めよう」なんてつゆほども思っていません。

飲みたい人は心のどこかで罪悪感を持っています。家庭で「また飲んできたの?」健康診断の結果で「お酒の量を減らしませんか?」出費が増えて小言も増える…お酒によるネガティブなことを、抱えているのです。

これらをクリアにするのは「会社の飲み会」この大義名分があれば心置きなくお酒が飲めるのです。そんな機会に「出席したくない」オーラを出そうものなら必死になって説得されます。参加者が少なくて飲み会がなくなっては困るのですから。

ですから、自分は参加したくない催し物だとしても、楽しみで心待ちにしている人もいるということを忘れてはなりません。どんなことでも自分がしたくないことをしなければならないって苦痛ですよね?

 - ビジネスと経済