調べることには価値がある。

調べることには価値がある。│日刊シラベル

結婚式に出席する時には荷物を預ける場所や式場でのマナー

2017.11.17

初めて結婚式に出席する時には、どんなマナーがあるのかわからないこともたくさんありますよね。

まずは会場に着き荷物を預ける時から始まりますが、どこに預ければ良いのか戸惑います。

ここでは結婚式の荷物事情について調べまとめてみました。是非参考にしてください。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

旦那さんの小遣いの平均金額とその内訳を大調査!

あなたの家庭では、旦那さんに毎月いくらぐらいお小遣いを渡していますか? どのくらいが平均なのか...

夏の終わりはいつから?みんなが感じる夏の終わりについて

暑い夏の日が続くと早く涼しくならないかなっと思いますよね。 夏の終わりっていつの事をいうのでし...

アパートの隣人に挨拶するかどうかの判断基準について

アパートに引っ越ししたら、隣人に挨拶しますか? 挨拶するのがマナーと言われていても、絶対挨拶す...

親が生活保護を受ける申請をした時には子供はどう対応すべきか

親が生活保護を受ける時、子供はどのように対応すべきなのでしょうか? 一緒に面倒を見ることができ...

女性の一人暮らしの部屋で男性は思う事とはコレ!

女性の一人暮らしの部屋・・・男性はこんな事を見ていますよ! 「いいな~」と思う部屋はほどよい生...

主婦に人気の資格は?就職する際に有利になるよう頑張って!

子供も大きくなったし、家計を支えるためにもそろそろ働こうかしら・・・と考える主婦はたくさんいます。再...

案内状が届いたけれど、中学の同窓会に行きたくない…

中学の時の同窓会があるようです。せっかく企画してくれたけど、行きたくない…と言うのが本音です。 ...

女性で独身!昔とは違い仕事でも私生活もメリットいっぱい

独身女性は仕事場で肩身が狭い?いえいえ、今はそんな事ありませんよ~。 男性と肩を並べてバリバリ...

深夜の電話が迷惑と感じるのはどうして?常識から考えてみよう!

深夜の電話ほど迷惑なものはありませんよね!友人からのどうでもいい電話が深夜にかかってきたらどう感じま...

警察への罰金を払い忘れたらどうなる?反則金の支払い方法

交通違反で警察に捕まって罰金を払わないと・・・そんな状況になると落ち込みますよね。 もしも、気...

主婦におすすめの資格…持っていると有利な資格をご紹介

主婦の再就職には、やはり資格は有利です。 どんな資格を持っていると再就職に役立つのでしょうか?...

ご近所トラブル!挨拶を無視する人への対処法

あなたはご近所の人に会ったとき、挨拶をしますか?それって当たり前のことだと思いませんか? しか...

大学生の一人暮らしでペットは飼える?注意点を教えます!

大学生になって一人暮らしを始めると、寂しい気持ちを紛らわすためにペットが欲しくなることもあるでしょう...

猫が安心して出産できる年齢は5歳くらい。それ以降はリスク高

猫は生後半年ほどで出産できるようになります。では、何歳くらいまで出産できるのでしょうか。 年齢...

猫はたとえ親子でも成長するとお互いに威嚇することもある

猫の親子が仲睦まじくしている姿は、見ているだけで癒されますよね。 でも、子猫が成長すると親子で...

スポンサーリンク

荷物がある時、結婚式場ではどこに預ければいいの?

荷物やコートがある場合、荷物を預ける時にはどこに預ければいいか悩むことがありますよね。

特には初めて式場に足を運ぶ時には、迷ってしまうこともありますよね。
まず結婚式で到着したらクロークに預けます。

広いホテル内には、たくさんの入口がありますのでぐるぐる探すより必ずスタッフの人がいるので、聞いてみると案内してくれます。

その際に必ず、番号札を渡されますので式が終わるまでなくさないようにきちんと保管しておきましょう。

最近のホテルでは、式が始めるまでゲストのおもてなしにも力をいれており、ウエルカムドリンクなどが用意がされていることも!受付を済ませたら式の時間までゆっくり過ごすのも良いですね♪

結婚式の荷物はクロークに預けるのが一般的なマナー

結婚式や披露宴に行く場合、遠方から行く時には大きなスーツケースや荷物を持っていかなければならないこともありますよね。

そんな時にたくさんの荷物を持って会場内に入ることは、できません。
必要のない荷物はクロークに預け、カメラなど自分が使う最低限の荷物だけを持って行くようにしましょう。

またコートを預ける際には脱いだままの状態で渡すにではなく、折りたたんで手渡しましょう。

この時に会場内に持って行くものなどは、小さめものハンドバッグなど小さなバッグに入れておくとスマートに式場に行く事ができますよ。

こうしたマナーを心得ておくと、当日会場で慌てることもなくスムーズに荷物を預けることができるでしょう。

また、会場内に持って行くものなどは事前に分けておきましょう。周りの目もありますから会場についてから荷物を移したりするのはNGです。

結婚式の時に荷物を預けた後、貴重品などはどうすべき?

結婚式の披露宴が始まる前に、コートや会場に持ち込めない荷物をクロークに預ける際に貴重品などはカバンごと会場に持って行くのはどうなんだろう?と女性のみなさんは悩むことはありませんか?

そんな時には小さなパーティーバッグがあるととても便利ですよ。
その中身には小さめのお財布、携帯電話、化粧直し道具 、ハンカチ、ティシュ 、ご祝儀袋など。

普段使っている大きめのお財布だと、パーティーバッグには入らないと思いますので使う分だけのお金を最低限用意しておくと良いでしょう。

また携帯電話のカメラで写真を撮る人がいるかと思いますが、式の最中は電話はもちろんですが、マナーモードにしメールなどもしないようにするのがマナーであり、一般常識です。 式場で音が鳴ってしまうと、せっかくの結婚式を台無しにしてしまいますし、場の空気も悪くなってしまいます。バイブ音もかなり響きますので、かならず電源を切るか、音の鳴らないマナーモードにするようにしましょう。

本来であれば携帯電話はカバンの中でマナーモードにし、デジカメを持って行く事をおすすめします。

結婚式でのサブバックはどんなものを選ぶと良い?

パーティーバッグを持参することを考えると、あまり大きすぎるものを選ぶとバランスが悪くなってしまいまいますので、大きさはA4サイズくらいのトートバッグが好ましいでしょう。

荷物が割と多い場合は、収納力があるマチ付きのものを選ぶとたくさん荷物を入れることができます。しかし入れすぎにはくれぐれも注意を!また席を立つ時には置いていくと思うので貴重品は入れないようにしてください。

また色については、黒やネイビーだと最適ですが結婚式の為ベージュやピンクなどの色も良いでしょう。ポイントとしては結婚式に着て行く服と合わせると、とてもバランスよくオシャレに見えると思います。

その他、デザインや素材は、サテン素材や光沢のある素材を選ぶと良いですし、ちょっとした飾りがついたコサージュのついた派手すぎないものを選ぶのが良いと思います。

結婚式のパーティーバックが小さく作られているその理由とは?

そもそも結婚式のパーティーバックってなんであんなに小さいの?と感じることはありませんか?
もう少し大きくてもいいのに・・・

これにはどんな理由があるのでしょうか?
調べてみるとこんな理由からでした。

欧米で女性がパーティなどに出かける際に男性がエスコートして、出席することに決まっており
お金を持ち歩く必要がなかったそうで、その為デザイン重視で作られていたそうです。

パーティバッグは基本的に、財布を入れる為に作られている訳ではなく口紅やハンカチ程度のものしか入らないものが多いですよね。

その為最近では、流行りのちょっと大きめのクラッチバックを持っている人を多く見かけます。
ご祝儀袋のサイズを測ると18.5センチのサイズなので、それが入る大きさだと持ち歩くのにも便利です。

結婚式の時に、少し小さめのお財布がひとつあると便利ですし今は、可愛らしく優れたものもたくさんありますから、洋服を購入する際に合わせてひとつ持っていると、良いかもしれませんね。

 - 生活と文化