調べることには価値がある。

調べることには価値がある。│日刊シラベル

高校生がバイトしている理由は何故?高校生のバイト事情とは

2017.11.21

バイトをしている高校生もいますが、彼らはどのような理由でバイトしているのか気になりますよね。

また、面接では必ずと言っていいほど志望動機を聞かれます。その際には何と答えれば良いのでしょうか?

高校生のバイト事情についてご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

面接で高校から進路について聞かれたらこうしましょう!

高校の面接ではどんな事を聞かれるのでしょう?進路のこと?どんなふうに答えたらいいの? 面接官は...

幼稚園や保育園の行事は可能な限り仕事を休んでも行く価値アリ

幼稚園や保育園の行事は、子どもたちの成長を見られる貴重な場であると同時に、親同士の交流の場でもありま...

生後9ヶ月の赤ちゃんの育児でイライラした時の対処法!

生後9ヶ月頃の赤ちゃんは、夜泣きが始まる子もいます。なかなか夜眠れないことから、イライラが溜まってし...

両親が共働きの子供は周囲に迷惑をかけているって本当?

両親が共働きの子供がいつも家に遊びにきて迷惑だなと思っている人はいませんか? 放課後を一人で過...

幼稚園の送迎を苦痛に感じている人に。対処法をご紹介します!

人見知りのママやパパにとっては、幼稚園の送迎が苦痛に感じてしまうかもしれません。 そんなママや...

小学校の先生へ相談する時の注意点とポイントをご紹介します。

子供のことで心配ごとがある時、小学校の先生に相談をしたい時はどのような方法が良いのか? と悩む...

学校の友達の作り方を知りたい!みんなの場合

新入学や新学期で、学校で友達が出来るか不安に感じている人は多い事でしょう。 友達を作るきっかけ...

受験はだれでも不安。泣きそうな気持ちは抑えずに吐き出そう

受験という重圧は、大きな不安で泣きそうな気持に追い込まれることもあるでしょう。 そんなときに必...

スマホが勉強を妨げている…ルールを決めて正しく使う!

スマホで動画を見放題、音楽聞き放題…。 子供にとって、スマホの誘惑が勉強の妨げになることも多い...

小学校の教師が大変だという話をよく聞きます

学校の教師って大変な職業。とりわけ小学校の教師って本当に大変なんだそうです。 仕事量の多さに、...

小学校の学級崩壊事例・・・それはこんなところから始まってる!

親からすれば小学生なんてまだまだ子供で可愛いもの。ですがたびたび学級崩壊などの噂さを耳にすることがあ...

子供が保育園を嫌がる理由や対処の仕方について!

子供を保育園に入園させたけど泣いて行くのを嫌がる子供も多いものです。 泣いているわが子を見ると...

学校を欠席させる時の連絡はどうしてる?連絡マナーについて

子供が学校を休まなければならない時、どのように学校へ連絡をしていますか? また電話連絡の他に、...

一年生の引き算について。教え方のコツと理解度について

一年生の足し算は比較的スムーズに進むかと思います。ですが、引き算になってくると途端につまずきがみられ...

子供の昼寝はいつまで?無理にやめさせちゃダメですよ!

子供の昼寝はいつまで必要なのでしょうか? 夜の寝る時間を考えての昼寝・・・。意外と時間帯や寝て...

スポンサーリンク

高校生がバイトをしたいのは何故?親が納得する理由とは

高校生になるとバイトをする学生さんも増えてきます。彼らはどういった理由でバイトをしているのでしょうか?

●遊ぶためのお金が欲しい

やっぱり高校生は友達と遊びたいのです。そして高校生ともなると、遊びの幅も増えて何かとお金がかかることも増えてきます。例えばカラオケに行ったり、ゲームセンターに行ったり、映画を観に行ったり、友達とご飯を食べに行ったり・・・といった感じでしょうか。

大人からすると可愛いものですよね。しかし、親がバイトを反対している場合は「遊びたい」という理由で説得することは難しいかもしれません。親としては、遊ぶための金欲しさにバイトをして欲しくないというのが真意です。

●欲しい物を買う為

親を説得したいというのであれば、この理由が一番良いかもしれません。なぜなら、ここには目標があるからです。

欲しい物を買う為にお金が欲しい→バイトをする→貯金する→買う

しかしここで問題になるのは、何が欲しいかということです。高校生であれば楽器が欲しいとか、趣味に使えるものが欲しいとか、ブランド品が欲しい・・・といったことがあるでしょう。ただ物によっては親は眉をひそめる可能性があるのです。

いずれにしても、目標を決めてバイトするというのは好印象なので、正直に伝えてみてはいかがでしょうか。

高校生がバイトの面接を受ける際、必ず聞かれる志望理由

就職活動においてもそうですが、面接において「志望理由」を聞かれるのが一般的です。「どうしてうちを選んだの?何がしたいの?」と、働きたい理由を聞かれるでしょう。

何故これを聞くかというと、採用側としても長く働いてくれる、やる気のある人を採用したいと思っているからです。そのため、働く理由が強い人を探しているのです。

しかし、バイトの場合には理由と言っても「家から近いから」「時給が良いから」「楽しそうだから」といったものかと思います。無理に「こちらのお店の理念が素晴らしいと思い・・・」なんてカッコつけたことを言っても、見透かされますよ。

先ほどの軽そうな応募動機であっても、「家から近く時給も良く、そして何より楽しそうに働けそうだと思いました。ここでなら長く頑張ることが出来ると思い応募いたしました。」といえば、しっかりとした動機が出来あがります。ハキハキと答えることで、好印象を与えることが出来ます。

高校生がバイトをするのには、こんな理由もあった

●社会勉強の一環

高校卒業後から就職を考えている人は、社会勉強の一環としてバイトを始める人もいるでしょう。就職してから失敗するよりも、学生のうちからバイトをして社会勉強をするというのはとても良いことです。

面接においてもそう答えることは、模範解答だとも言えます。採用側には「真面目でしっかりとした高校生」という印象を与えることが出来るでしょう。しかし、この回答は模範解答過ぎるとも言えます。ありきたりな回答であるが故に、本心で言っていたとしても「とりあえずそう言っているだけだろうな」と思われてしまう可能性があります。

あまり信用されないかもしれないので、もう少し違った回答をしてみることをおすすめします。

●家庭の事情

親がリストラされたり、倒れてしまったり、借金の返済があったり・・・家庭の事情により、バイトせざるを得ない状況にいる学生もいます。こういった理由でバイトを始める人はあまり多くないかとは思いますが、こういう子にこ高待遇のバイトに就いてもらいたいと個人的には思います。

家庭の事情がある場合には、素直に言った方が良いでしょう。

高校生がバイトするのは賛成?反対?

【賛成派の意見】

●社会勉強ができる

・「若いうちから社会勉強をして、働くことの大変さを知ったほうが良い。」
・「バイトで社会経験が出来るので、長い目で見てもとても良いことだと思う。バイトを経験せずに就職してしまうと、社会というものについていくのが結構大変だと思う。」

●個人の自由

・「別に反対する理由も無いから。」
・「もう高校生なんだから、個人の意思に任せてしまって良いと思う。」

また「条件付きで賛成」という人も結構いるようです。
・「勉強に支障が無いようにバイトするのであれば、大丈夫。」
・「基本的には賛成。勉強が疎かになっていては問題だと思うけど・・・」

というように、条件を付けたうえで賛成と答える人が多くいたようです。そしてこの答えというのは、反対派の意見と重なるものがあります。

【反対派の意見】

・「学生のうちは、学業に専念するべきだと思う。」
・「学力も低下しているのだから、バイトをやっている場合じゃない」
・「お金の使い方を知らないうちは、そんなに稼ぐ必要は無い。」

バイトで志望理由を伝える際に気を付けたいこと

バイトをする際、あなたは何を基準に選びますか?

人によっては「仕事内容に特にこだわりは無いけれど、時給やシフト、仕事内容が良いから」という理由の人もいるでしょう。

この場合、時給やシフトが良いということが一番のアピールポイントになることかと思います。しかし、ダイレクトに「仕事が楽しそうだから」なんて書いてしまうと、悪い印象を与えてしまう危険性があります。

面接官は、「楽しそう」と思って入ってくる応募者を嫌う傾向にあります。そのため、履歴書には「私にも出来ると思ったから」「すぐに出来そうな仕事だと思ったから」「あまり求められることがなさそうなので」と言った事は、絶対に書いてはいけません!

確かに楽なアルバイトというのも、探せばあるでしょう。しかし、どんな仕事も大変でそれなりに難しいものです。面接官も社員の方もそういった職場で働いている中、履歴書には決して「楽そう」という意味合いのことを書いてはいけませんよ。

 - 学校と教育