調べることには価値がある。

調べることには価値がある。│日刊シラベル

お腹のお肉を撃退!ダイエットするならジムに通うのが効果的

2017.8.27

夏になり薄着になるとますます気になるのが、ポッコリしたお腹ですよね!

お腹周りのダイエットには、ジムに通うのが効果的なようです。

そこで、ジムで行うポッコリお腹ダイエットについてご紹介致します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

太ももダイエットにはジムのあるマシーンが効果的!

太ももってダイエットしてもなかなか痩せないんですよね。 女優やモデルさんは本当に太ももが細いけ...

ジム通いは女性一人でもできる?ジムの選び方に注意しよう!

友達には内緒でダイエットしたい・・・そんな女性は一人でジムに通うのがおすすめです。 では、女性...

同性の友達を作るには?友達の作り方を忘れたあなたへ…

社会人になると同性の友達を作ることってむずかしくなりますよね? 小学生や中学生、高校だと学校へ...

ジムに女性一人で行くのが怖いと感じたらこうしよう!

ジム通いで健康的な体をつくりたい!またダイエットしたい!と考えている女性もみなさん! でもちょ...

ジムのプールに一人で通う場合のポイントについて解説します!

最近ちょっと太り気味・・・そんな人におすすめなのがジムのプールでのダイエットです。 一人では不...

夜ジョギングするのは怖い!?危険を回避して走る安全対策

夜にジョギングをしていて、怖い経験をしたという方はいませんか? では、安心して夜ジョギングする...

サービスエリアで人気のグルメをご紹介!北陸道へGo

ドライブ途中によるサービスエリア、美味しいグルメもあり、つい寄りたくなりますよね。 本来は、目的地...

サッカーの練習を一人でする方法は?練習をして上手くなろう!

サッカーが上手くなりたい少年・少女のみんな、「一人でサッカーの練習なんてできない!」と思ってはいない...

ジムの効果はいつあらわれる?本気で痩せるための方法

ジムに痩せるために通い始めたけど、その効果はいつ頃からあらわれるのでしょうか? また、ジムで痩...

マラソンの「42.195㎞」という距離の理由は以外にも…!

マラソンの「42.195㎞」という微妙な距離になったのはどういう理由かご存知ですか? 諸説あります...

イシガメの飼育を屋外でするときの準備やポイントをご紹介

イシガメの飼育をするなら、屋外?それとも室内?室外で飼育するときのポイントとは? 冬眠させると...

子供に野球を教えるときのコツやポイントをご紹介

子供に野球を教えるときにはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか? 練習のコツや、上達する練...

スポンサーリンク

お腹に効く!効率よくジムで痩せるダイエット方法

お腹周りをダイエットしたいのであれば、ジムでの運動が効果的です。その場合、20分以上有酸素運動をするのが良いでしょう。

お腹には脂肪がつきやすく、そしてついた脂肪はなかなか落とすことができません。お腹周りのダイエットと言えば、「腹筋」を思いつくかもしれませんが、一番効率的なのが有酸素運動なのです。ジムで、ウォーキングやエアロバイクなどで汗を軽くかくくらい、20分以上の有酸素運動を続けると効果的でしょう。

ウォーキングをするときは、肩甲骨を意識して大きく腕を振って歩くのがポイントです。また、前を真っすぐ見て、骨盤を意識しながら歩幅を大きく歩くのが良いでしょう。ジムでウォーキングやエアロバイクなどを使って、効率的にお腹の脂肪を燃焼させましょう!

ジムでお腹周りのダイエット!おすすめメニューとは

お腹周りの脂肪を落としたいのであれば、ジムでマシンを使った効果的なダイエットをしましょう。スポーツジムにある専用のマシンなら、自宅ではできないトレーニングをすることができます。

それにより、効果的に筋肉を鍛えることができ、気になるお腹を引き締めることができるのです。また、ジムでは自分に合ったトレーニングメニューを作ることができます。それに、専属のトレーナーにより、正しい負荷のかけ方など、お腹の脂肪を落とすためのコツを教えてくれます。

それから、ジムには室内プールもあるところが多いでしょう。プールは気になるお腹周りのダイエットには最適なのです。水中で体を動かすことは、通常の約10倍もの抵抗力があります。

ですから、ただ水中の中でウォーキングをするだけでも、筋肉を鍛えることができるのです。さらに、水の中は水圧がかかり、代謝や血液の流れも良くなるので、とてもオススメです!

お腹の脂肪落とすダイエットには、ジムは週どれくらいが効果的?

お腹の脂肪を落とすためには、ジムは週2回くらいが効果的でしょう。週1回になりますと、筋肉が衰えてきてしまいます。筋肉を鍛えることで、自然と痩せやすい体へとなっていくのです。ですから、ジムには週2回は行った方が良いでしょう。もちろん、毎日通いたいという方は、それでもかまいません。

でも、なかなか毎日通うのって大変ですよね。はじめのうち張り切って通っていても、だんだん続かなくなることが多いようです。大切なのは、続けることです。ですから、最低でもジムには週2回通うのが良いペースなのではないでしょうか。あとは、無理なく回数を増やしたりすると良いでしょう。

ジムに通うなら気を付けて!間違ったダイエット

ジムに通うようになってから、逆に食事の量が増えていませんか?ジムでの有酸素運動によって、いつもよりお腹がすくでしょう。そして、ついついジムで運動しているからと、安心して食べていませんか?

しかし、せっかく運動で消費したカロリーよりも、食べた分のカロリーの方が多くなってしまっているのではないでしょうか。これでは、なかなか痩せることはできません。ちなみに、ジムのランニングマシンで傾斜をつけたり、速度を上げたりして負荷をかけるて走り続けることによってカロリーを多く消費することはできます。

しかし、それはかなりキツイので、なかなか続けられませんし、負担も大きいです。また、ジムでの筋トレを続けていると、体重に変化がなくても、見た目は引き締まったようにみられます。

1ヶ月以上もジムで筋トレを続けているのに見た目が変わらない、もしくは痩せない場合は、筋トレのやり方を見直した方が良いでしょう。もしかしたら、そのやり方は間違っているかもしれません。その時は、ジムのトレーナーに相談して、もう一度フォームの確認などをしてみましょう。

ダイエットには水分補給が大切!

トレーニング中に水分補給をすることは、ダイエットにとても効果的です。例えばこれまで、トレーニングをした後に一気に体重が減っていたという方。帰宅してから何か飲み物を飲むと体重は元へと戻っていませんでしたか?つまり減っていた体重は水分だったということなのです。

ですから、水分補給はトレーニング中にしましょう。トレーニング中に水分補給をすることによって、より汗がでやすくなります。そして、その汗と共に老廃物や脂肪も体の外に出されるのです。トレーニング中には水分をたくさん取ることをオススメします。

それによって、トレーニングをした後に体重が増えているくらいなのがちょうど良いそうです。効果的にダイエットを行うためには、運動中に水分補給をすることがとても大切です。

ぜひこれを心がけて、より効果的にダイエットをしましょう。

 - 趣味とスポーツ