調べることには価値がある。

調べることには価値がある。│日刊シラベル

ジムの効果はいつあらわれる?本気で痩せるための方法

2017.12.16

ジムに痩せるために通い始めたけど、その効果はいつ頃からあらわれるのでしょうか?

また、ジムで痩せるためには時間帯はいつが効果的なのでしょうか?

そこで、ジムに通って本気で痩せるための方法についてご紹介致します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ジムに女性一人で行くのが怖いと感じたらこうしよう!

ジム通いで健康的な体をつくりたい!またダイエットしたい!と考えている女性もみなさん! でもちょ...

イシガメの飼育を屋外でするときの準備やポイントをご紹介

イシガメの飼育をするなら、屋外?それとも室内?室外で飼育するときのポイントとは? 冬眠させると...

サッカーの練習を一人でする方法は?練習をして上手くなろう!

サッカーが上手くなりたい少年・少女のみんな、「一人でサッカーの練習なんてできない!」と思ってはいない...

お腹のお肉を撃退!ダイエットするならジムに通うのが効果的

夏になり薄着になるとますます気になるのが、ポッコリしたお腹ですよね! お腹周りのダイエットには...

太ももダイエットにはジムのあるマシーンが効果的!

太ももってダイエットしてもなかなか痩せないんですよね。 女優やモデルさんは本当に太ももが細いけ...

サービスエリアで人気のグルメをご紹介!北陸道へGo

ドライブ途中によるサービスエリア、美味しいグルメもあり、つい寄りたくなりますよね。 本来は、目的地...

夜ジョギングするのは怖い!?危険を回避して走る安全対策

夜にジョギングをしていて、怖い経験をしたという方はいませんか? では、安心して夜ジョギングする...

ジム通いは女性一人でもできる?ジムの選び方に注意しよう!

友達には内緒でダイエットしたい・・・そんな女性は一人でジムに通うのがおすすめです。 では、女性...

ジムのプールに一人で通う場合のポイントについて解説します!

最近ちょっと太り気味・・・そんな人におすすめなのがジムのプールでのダイエットです。 一人では不...

子供に野球を教えるときのコツやポイントをご紹介

子供に野球を教えるときにはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか? 練習のコツや、上達する練...

マラソンの「42.195㎞」という距離の理由は以外にも…!

マラソンの「42.195㎞」という微妙な距離になったのはどういう理由かご存知ですか? 諸説あります...

同性の友達を作るには?友達の作り方を忘れたあなたへ…

社会人になると同性の友達を作ることってむずかしくなりますよね? 小学生や中学生、高校だと学校へ...

スポンサーリンク

ジム通いの効果っていつ頃から出るのか?

実際にジム通いをしている20代の女性に聞いてみました。

その方が効果があらわれはじめたと思うのは、だいたいジム通いをはじめてから4ヶ月くらいだったそうです。

基本的に週2~3回ジムに通ってるとのこと。

現時点ですでに半年ほど経過していますが、気になる体重は3キロほど落ちたそうです。

そして、体脂肪率はなんと4%も減ったそうです。

通い始めは夜眠れないほどひどかった筋肉痛も、今ではなんともないそうです。

これがジムの効果をあらわしているかもしれませんね。

ただ、未だに自分では見た目の変化にはそれほど実感がないので、数字を見ても半信半疑なところも・・・

きっとこれをもっと継続していけば、大きく変化が見えてくるのかもしれませんね。

ジムでの筋トレの効果とはいつ頃あらわれるのか?

ダイエットのために筋トレをするのであれば、その前に筋肉を少しつけておく必要があります。

筋トレは、続けることで代謝をアップさせる効果があるのです。

そして、有酸素運動を行うことでさらに痩せやすい身体へと変えていくのです。

そのためには、ある程度筋肉をつける必要があります。

筋トレを始めて1ヶ月くらいは、身体に神経適用が起こります。

これは、筋トレを始めることでこれまで使われていなかった筋肉が刺激され、それにより、力を使えるように筋肉が準備されることです。

それから、2ヶ月くらい行うと、筋肉の中に水分が九十されるようになり、まるで筋肉が成長したように感じることでしょう。

ですから、ダイエットのための筋トレの効果があらわれはじめるのは、だいたい3ヶ月くらいは必要になるのです。

ジムで痩せるためには時間帯はいつが効果的か?

では、ダイエットをするために運動をするのであれば、時間帯はいつ行うのが効果があるのでしょうか?

運動をするときに朝と夜に同じ運動をしたとき、消費エネルギーが多いのは朝になります。

それは、自律神経の働きによるものです。

交感神経とは、脂肪を分解して、熱を生み出すものであり、活動をするときに優位になります。

また、副交感神経とはその逆で、心身の休息や回復を促すものであり、リラックスするときに優位になります。

ですから、朝から日中にかけては、この交感神経が優位になるため、朝の方が脂肪の分解や燃焼の効果を上げるのです。

しかし、朝に運動することには危険性もあります。

起きたばかりの時は、血糖値も低く、身体も渇いている状態です。

ですから、ダイエットに効果的だからといって、朝から激しい運動をするのはやめた方が良いでしょう。

痩せるためにジムに通うときに気を付けたいこと

ジムへ行くといろいろなマシンがあるので、何をしていいかもわからずに、ついいろんなマシンを使ってみようとしてしまいますよね。

しかし、それではただ筋肉痛になってしまうことも予想されます。

痩せるためにジムに通うのであれば、正しいトレーニング方法ももちろんですが、それ以前にジムに何回行けるのかということも大切なのです。

効果的にトレーニングを行うためには、まずはトレーニングに向かう自分の生活習慣が大事ということです。

効果を求めるのは、それからでいいのです。

まずは、ジムに行くという回数を目標設定しましょう。

この目標回数をこなすだけでも、気が付けば効果がでていることでしょう。

「ジムには週に必ず何回行く」と決めておけば、結果的に効果は付いていくはずなのです。

ですから、まずは自分の生活習慣を見直していきましょう。

慣れてくると、きっとジムに行くのが当たり前になり、自分が痩せていくことが楽しくなるかもしれませんよ。

ジムで本気で痩せるための方法とは

ジムでの筋トレは、ダイエットに欠かせない運動ばかりです。

ただし、筋トレだけでは脂肪は燃焼されません。

家で腹筋だけをしていてもダイエットの効果がでないのはこれなのです。

瞬発的に力を発揮する無酸素運動をすることで、脂肪を燃焼しやすい身体へと導いてくれます。

例えば、筋トレをしてからランニングをすると、さらにダイエットに効果的ですよ!

筋トレは、だいたい20分くらいが目安です。

そして、その人の筋肉に合ったものを行うようにしましょう。

まずは、トレーナーの人に見てもらうと良いかもしれませんね。

効果的に筋トレを行うには、まず力をかけるときは息を吹き、元に戻すときは息を吸うようにしましょう。

それから、大きな筋肉の筋トレから行うとより効果的です。

例えば、お腹→背中→胸など・・・

あと、腹筋を行うときは足を閉じて行いましょう。

このようなことに気を付けて筋トレを行うだけでも、ダイエットに効果的ですよ!

ぜひ試してみてくださいね!

 - 趣味とスポーツ