調べることには価値がある。

調べることには価値がある。│日刊シラベル

高校生の頃の恋愛で後悔していることは?高校時代の切ない思い出

2017.9.9

高校時代、切ない恋愛を経験した人もたくさんいると思います。

「あの時こうしておけばよかった」「どうしてあんなことしてしまったんだろう」「せめて告白しておけばよかった」

大人になった今思う、高校時代の恋愛に後悔していることを調査しました!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

韓国人と結婚して幸せになるには、文化の違いを知ることが必要

韓国人の男性は優しいと言います。 テレビに映る、韓国のアーティストや俳優に憧れる人もいるでしょ...

元彼の結婚や子供誕生の報告・・・辛い気持ちから立ち直る方法

元彼の結婚や子供誕生の報告。何気なく見た元彼のFacebookで知ってしまうこともよくあることです。...

バツイチ女性に恋した場合のデートの誘い方を教えます!

バツイチ女性に恋してしまった・・・そんな男性はどうアプローチしていけばよいのでしょうか? デー...

女は嫉妬しやすい!友達に嫉妬心を抱く女性の心理とは

友達なのに、気が付いたら嫉妬されている経験がある人もいますよね。 女って、とても嫉妬しやすい生...

プロポーズ!彼女に指輪を渡すタイミングはいつ?最高の渡し方

お付き合いしている彼女との結婚を考えている時、プロポーズをするシチュエーションに悩んでいる男性もいる...

再婚するとき子供は邪魔じゃない!幸せになるための方法

もう一度再婚をしようと考える時に、正直なところ子供がいることがパートナーにとって邪魔になってしまうと...

彼女が男の人と二人きりで食事に!これってアリ?彼氏の本音

彼氏がいるのにほかの男性に食事に誘われたとき、あなたは一体どうしますか? あなたにその気がなく...

新婚でも遅くない!料理が下手ならちょっとの工夫を!

これから新婚生活を迎えるという料理が苦手なあなた。 今は料理は下手でも、ちょっとの工夫や努力な...

彼女が怒るのはナゼ?急に黙る時の理由と対処法について

彼女が怒る!コワいですよね…怒るのも怖いですが、突然黙るのも嫌ですよね… 男性からすると女性の...

バツイチ男性子なしはモテる!?女子に人気の魅力とは

今、実は子なし(子供なし)のバツイチ男性がモテているというのです。一昔前なら、バツイチというだけで敬...

中国人女性の気持ちを知りたい!日本人女性との違いのポイント

国が違えば文化が違います。 中国人の女性は、恋愛に対しても日本の女性と違う価値観を持つ方が多い...

30代男性は遊びと本命を区別している!結婚を考えない人とは!

30代男性は遊びと本命の女性を区別しているって知っていましたか? その見極める方法は?結婚を考...

結婚式で黒字にする方法はある!?結婚式のお金事情について

結婚式は何かと費用がかさむものですよね。結婚式では赤字になるのが一般的なようです。 では結婚...

大阪旅行に行こう!彼女と行くならココがおすすめの場所です!

彼女と大阪旅行に行こうと考えている男性諸君!旅のプランを決めるのに悩んではいませんか? 大阪に...

夢で赤ちゃんを妊娠した!夢から受け取れるメッセージは○○!

夢は見る人に色々なメッセージを伝えてくれていることがあります。 幸せな夢、恋愛の夢、怖い夢、不...

スポンサーリンク

高校時代の恋愛で後悔していることは?

高校時代の思い出の恋愛、誰もが一つくらいはあるものでしょう。切ない恋愛をご紹介します。

「当時私は高校1年生。友人の紹介で一人の男の子に出会いました。私も彼もカラオケが好きだったので、二人でカラオケに行くことに。

私が初めて彼に会った時、何か運命的なものを感じ、その場で恋に落ちました。それは彼も同じだったよで、出会ってあまり日がたたないうちに、彼の方から「付き合おう」と言われ、お付き合いをすることになりました。

彼は部活の忙しい人で、会えるのは2週間に1回くらい。メールをしても、3通に1通の頻度でしか返事がきませんでした。電話をかけても出なくて、会える時は幸せでしたが、それ以外の時は寂しい気持ちで過ごしていました。

付き合って半年くらいしてから、彼から別れを告げられました。きっと私は忙しい彼の負担になっていたのだと思います。別れてからは彼と連絡を取っていません。

大人になった今思うことは、自分の寂しさばかり押し付けず、彼のことを労わってあげればよかった・・・彼の話も聞いてあげればよかったということです。」

高校の頃の恋愛でしている後悔って?

高校生の頃に「しておけばよかった」と思う恋愛に関する後悔についてアンケートを取ってみました。

■放課後に制服でデート

・「縁がなかったのでできませんでした」(20代後半/女性)

制服は学生ならではのもの。制服を着て好きな人とデートをしたかったという後悔が残っている人は意外と多いようです。「一緒に帰ろう」と誘ってみるだけでもしてみれば良かったと後悔している人もいるようです。

■片思いの相手に告白

・「勇気がなくて自分から気持ちを伝えられなかった」(20代後半/男性)

当時は自分から告白する勇気がなくて相手に気持ちを伝えられなかったという人もいました。大人になった今になって、その気持ちを伝えなかったことを後悔している人もいるようです。

■堂々と付き合えばよかった

・「付き合っている人がいるのが恥ずかしくて隠れて付き合っていた」(30代前半/男性)

友達に冷やかされることや親にばれるのが嫌で、こそこそ付き合っていた人もいるようです。堂々とデートしておけばよかったと後悔している人もいるみたいですね。

高校の頃こんな恋愛をしておけばよかったと後悔すること

大人になってから、当時好きだった人に告白くらいしておけばよかったと後悔する人は少なくないようです。

「自分から告白する勇気がない」と思っているうちに、あっという間に卒業を迎えてしまうことも多く、気持ちを伝えることの出来なかった切ない思い出が残ってしまいます。

告白の結果はどうであれ、気持ちを伝えるだけで後悔は残らないでしょう。

また、自分の恋人のことしか目に入らずにほかの人と恋愛が出来なかったことを後悔している人もいるようです。異性の友達がいなくて恋愛を出来なかった人もいるようなので、アクティブに動くのも大切かもしれません。

卒業してから女子大などに進んだり、異性の少ない会社に就職すると、大人になってからの恋愛も出来なくなることがありますので、卒業の時に連絡先くらいは聞いておくと良さそうです。

今高校生の皆さんは、大人になってから楽しむことが出来ない「制服デート」を思いっきり楽しんでくださいね!

大人になってから後悔しない為に10代の頃に出来ること

10代の頃は、人生の中でも一番密度の濃い時間を過ごすことができます。

昔の子供に比べて現代の子供たちは、塾や習い事に追われて忙しい時間を過ごしているようですが、子どもの頃の思い出がない人は将来寂しさを感じてしまうことでしょう。

たくさん勉強していい大学に進み、将来に向けて頑張るのはとても素晴らしいことです。ですが、友達と遊ばず、恋愛もせず、いつも教科書や参考書と一緒に過ごしていた「思い出しかないと、大人になってから孤独感を味わうことがあります。

子供の頃に夢を持てなかった、親に押し付けられた夢を追いかけてきたのではなく、自分から夢を見つけ、それに向かって頑張ったり、友達と素晴らしい経験をしたり、初恋を経験したり、10代の頃にはこういった、この年代でしかできない経験をすることも大切になります。

アップル創業者の有名なあの人も言っています。「バカであれ、ハングリーであれ」と。

高校のころを振り返る!今思えば○○だった

大人になってから自分の高校時代を振り返って後悔したことってありますか?という質問に、色々な後悔が返ってきました。

■恋愛を楽しんでおけばよかった!

  • 「好きな子に積極的に話しかけて付き合えるように頑張りたかった!」
  • 「彼氏を作って制服デートしたかった」
  • 「卒業してから両想いだったことを知った。高校の頃に告白しておけばよかった」
  • 「男子校じゃなく共学の学校に行けばよかった」

■部活を一生懸命

  • 「部活をもっと真剣にやっておけばよかった」
  • 「野球で甲子園に出場したかった」
  • 「入りたかった部活に入ればよかった」
  • 「学祭でバンド演奏したかった」

■ちゃんと勉強しておけば・・・

  • 「親にうるさく言われて勉強する気がしなかったけど今更後悔・・・」
  • 「もっといい大学を目指せたと思う」
  • 「英語を話せるようになっていればよかった」
  • 「資格を取っておけばよかった」
  • 「もう一回数学の勉強をしたい」

大人になってから自分の高校時代を振り返って後悔することはたくさんあるようですね。学生の頃には気が付かない大切なことは結構たくさんあるようです。

高校生の皆さん、大人の話に耳を傾けた方が自分のためになるかもしれませんよ!

 - 恋愛と結婚